大学の学食で昼食を摂り打ち合わせを済ませレオパレス21へ

大学の学食で昼食を摂り打ち合わせを済ませレオパレス21へ

このオフィースには本社の総務課長も来ているのだが、そういう備品については、何の指示もアドバイスも無かったと…

 

それが我社の総務か…

 

大学の学食

 

昼食時間となり、初めて、この大学の学食に、新人のK君と2人で行く。

 

この大学、あまり人気が無いらしく学生が実に少ない。

 

使われていない教室が多く、机が積んである教室が目に付く。

 

学食も席の4分の1も、学生で満たされていない淋しい食堂だ。

 

定食¥430、カレー¥300、かけうどん¥250、牛丼などなど…

 

カレーを選んだが、なかなといける。

 

オフィースから数分の学食、便利なものだ。

 

しかし余計なお世話だが、この生徒数で、この値段、食堂の経営は成り立っているのか、と心配してしまう。

 

レオパレス21

 

会社のS君が以前勤務していた会社に、S君と共に行き、互いの会社の情報交換を行う。

 

その帰りに、以前ここで営業をしていたスタッフが借りて、そのまま解約もしないで放置されたままのレオパレス21の部屋を見に行く。

 

家賃は月に¥60,000弱で、5ヶ月間も放置されていたアパート、やはり我社の総務は…

 

2階の角部屋となる、その部屋にルームカードを差込みS君と部屋に入った。

 

ドアを開けると、そこにはチラシの山が…

 

さすがに5ヶ月分、かなりの数だ。

 

部屋はワンルーム、予想よりも綺麗なままであったが、ベッドの下も収納となっており、まるで2段ベッドのようになっている。

 

普通のベッドならいいのに…

前のページ 次のページ
 

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ