海外旅行・滞在・出張を有意義で快適な旅に

ブラジル サンパウロ

ブラジル サンパウロ

サンパウロの教会

サンパウロの教会

日本からフライト時間だけで24時間、日本の真裏となるブラジル。

 

ブラジルのサンパウロの治安、日本食、現地の食事、また私も大ファンであったアイルトン・セナの墓地を訪れた時の模様などのレポートをお伝えします。

サンパウロ到着時はスーツにネクタイ姿の方が安全と忠告を受ける

ブラジルは、サンパウロとサンカイターナという街に行っている。サンパウロには数回、訪れた経験がある。日本のちょうど真裏、移動時間はジャスト24時間。あのフライトは、想い出すだけで疲れてしまう…サンパウロ到着時の注意空港に着くと商社の部長、Tさんが出迎えてくれた。いきなり、そのTさんから注意を受けた。「...

≫続きを読む

 

サンパウロの治安について銃撃戦があった現場で説明を受けて納得する

サンパウロの治安の悪さ、これは平和ボケの日本人には、にわかに信じがたいレベルだ。空港からサンパウロ市内に移動するクルマ、強盗団に襲われてクルマごと強奪されるケースが月に何件も発生している、と…強盗団にクルマごと盗まれる商社のクルマも、街中で信号待ちをしていたら、前後左右を拳銃を構えた強盗に取り囲まれ...

≫続きを読む

 

海外でナンバーワンのサンパウロの日本食レベルは日本帰国で保たれる

ブラジル、サンパウロは、日系ブラジル人が多い。また、日本から駐在している日本人も多い。なので値段は高いが、とても美味しい日本食が食べられる。海外でナンバーワンの日本食レベル昼食は日本人のお客で、すぐに満席になるレストランに行くが色々な定食も、カレーも、ラーメンも、日本の味と全く同じ。ここで働く日本人...

≫続きを読む

 

ブラジリアン・コーヒーとシュラスコ・ランチとカイピリーニャ

顧客のOfficeに行く。女性Staffの服装、身なりには、いつもながらドキッとしてしまう…カラダのラインが、全て分かる、ピタッとしたワンピース、しかも、胸元も、背中も、大きく肌が露出している…日本の会社では、考えられない衣服だ。ブラジリアン・コーヒー顧客から、コーヒーを勧められる。凄く、濃いコーヒ...

≫続きを読む

 

ブラジル人からカーオーディオのリモコンの意味とサルサを紹介される

昼食のシュラスコでお腹一杯となり、カイピリンニャーで気持ち良くなり食事を終え、お客のクルマでOfficeに戻る。運転中、顧客が新車を自慢げに説明する。オーディオのリモコン「これは何だか、分かりますか?」と、リモコンのようなモノを渡す。どう見ても、オーディーのリモコンだが、いたって普通のセダン、狭い車...

≫続きを読む

 

サンパウロの中心部のノミの市見物と英雄アイルトン・セナの想い出

休日に、サンパウロの中心部に出かける。クルマが信号に停まるたびに、売り子が、そして乞食がクルマに寄って来る。メキシコと同じだ。サンパウロの中心部のノミの市街の中心部では、ノミの市が開かれている。公園に、広場に一杯の露店。お客よりも売り子の方が、かなり多い。土産物となる物品を売っている露店が多いが、ど...

≫続きを読む

 

途中に日本語を話す露天商も居るアイルトン・セナの墓で冥福を祈る

ブラジル人グループのリーダー、大笑いして私の肩を叩き、「あまり上手なジョークじゃ無いね!」全員、全く信じていない、皆冗談だと思い笑っている。大きなショックを受けたブラジル人達彼等にセナの死亡記事の新聞を見せた。私の手から、新聞を奪うように取り全員で写真を見入っていた。言葉を失う彼等… 数分間、誰も何...

≫続きを読む

 

ブラジル人から国のスラム政策とカーニバルと金銭感覚の考え方を聞く

サンパウロでは道路と道路が高架で重なるトコロには、つまり道路が屋根となるようなトコロには、必ず不法住居が建っている。不法住居にも電気を供給するブラジル当局ブラジル人からの説明に拠ると、そういう不法な住民にも生存権は存在する、なので国は、そこに電気を引くそうだ。「そんな事をするから、いつまでたっても、...

≫続きを読む

 

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ