海外旅行・滞在・出張を有意義で快適な旅に

カナダ 3rd-1 息子との共同生活

カナダ 3rd-1 息子との共同生活

息子とナイヤガラの滝へ

息子と
ナイヤガラの滝へ

2005年1月から、当時大学生であった息子と共に滞在したカナダの模様の、1月分のレポートです。

 

8時間のフライトの遅れからスタートした息子との共同生活、滞在するカナダ・オンタリオ州ロンドン市を紹介し、色々と買出しをし、息子は語学専門の私学に単独で通学を開始します。

The day after tomorrow is the third day ...

娘が後輩から借りてきたDVD、「The Day After Tomorrow」を、家族4人で観た。映画 The Day After Tomorrow映画を観る前、娘が、「Day After Tomorrow… 人類に明後日は無い、という映画、か…」いろいろな解釈があっていいが、私は多分、「 The ...

≫続きを読む

 

息子と共にカナダに到着し前回と同じマリオットホテルにチェックイン

現地時間の深夜12時過ぎ、無事にカナダ・オンタリオ州ロンドン市に到着した。名古屋からデトロイトへのフライトが、結局8時間遅れ…!こんな経験は生まれて初めてで、ここに書きたい事が今日一日だけで山ほどあるが、それは、また後日…マリオット・ホテルにチェックインしかし、やはり疲れた…マリオット・ホテルにチェ...

≫続きを読む

 

名古屋空港でノースウェストのフライトが2時間遅れと知らされる

息子と共に移動したカナダ、そのフライトで最初から面白い経験をした。最初は2時間の遅れ名古屋空港で息子と共にチェックインする。息子は自分の希望の窓側の席を予約していたが、ノースウェストのWEBでシートの予約状況を見ると、3人掛けのシートが埋まっていたので、またまたダメもとで、「何処でもいいので、隣が空...

≫続きを読む

 

結局8時間遅れのフライトとなり息子が家内を電話でからかう

出国手続きを済ました名古屋空港出発ロビーの売店の、うどんと、いなり寿司で昼食を済ませるが、そこは滑走路を目の前に見えるロケーション。飛行機好きの息子と、民間航空機、自衛隊の戦闘機の離着陸を眺める。更に遅れるとのアナウンスまた我々のフライトのアナウンスがあり、夕方の19時に到着となると。名古屋空港を使...

≫続きを読む

 

息子とのカナダ初日は仕事を休み海外での生活と暮らしを紹介する

息子とのカナダ滞在初日、先ず私は仕事を休んだ。フライトの8時間以上の遅れ、これは実は口実だ。カナダ初日は仕事を休んだどうしても仕事を翌日しなければイケナイ状況ならば、睡眠時間など関係無い、朝6時にホテルを出なければイケナイなら、そうしただろう。しかし私は敢えて、その状況を利用した。プライベートな事に...

≫続きを読む

 

息子にカナダ・ロンドン市を紹介し通う予定の私学に連絡させる

その後、私の行きつけのスーパー、「A & P」に行き、ステーキ肉等を仕入れる。ホテルの部屋に戻り、昼食として日本から持参したラーメンを食べる。息子が作ってくれた。息子にロンドン市の一部を紹介する行きたいトコロ、見せたいトコロが、山ほどあり、互いに時間が惜しいと感じて、お昼は早々に済ませたかっ...

≫続きを読む

 

カナダでの息子との自炊ファースト・ディナーとステーキ肉

今回の息子との滞在での楽しみ、そして、どうなるか全く予測が出来ないのが、やはり自炊である。ファースト・ディナー初日に食料品を2人で買い込んだ時に思ったのは、やはり1人の時と比べ、バリエーションが増えるという事。お肉にしても、ステーキだけでは無く焼肉にしようか、とか、多くの冷凍食品の中から、ピザを試し...

≫続きを読む

 

時差ボケの息子に私が料理の腕をふるい最高のステーキを食べさせる

滞在2日目の息子、私が仕事に出ている間、翌日体験入学をする私学まで散歩をしたそうだ。私が部屋に戻った時、彼はベッドで眠っていた。時差ボケだ。私が料理の腕をふるう初日の焼肉、正直言って思った程の出来栄えでは無かった。よし、ならば私の得意料理、ステーキを息子に食べさせよう!前に覚えた段取り、手順、用意で...

≫続きを読む

 

カナダの語学専門の私学に1日体験入学し通学する事を決めた息子

次の日、滞在3日目、息子は一人で異国の地の私学に体験入学。ホテルから約1kmほど離れた私学に、雪の積もった道を歩き、外国人の中に交じり英語を学ぼうとする息子、彼の勇気を褒めてやりたい。息子の学校の感想息子の体験入学、その模様を楽しそうに話すのを聞き、「良かったな」と感じた。彼の報告は…28歳の日本人...

≫続きを読む

 

真冬のナイアガラの滝に行くが息子は少しもの足りないという感想

今日、土曜は朝7時に起きて、ホテルの一階で、いつものように2人で朝食を食べ、朝焼けを見ながら行こう、と早々にナイアガラに出発。真冬のナイアガラの滝へ私は昨年の5月に行っているので、地図も持たずに向かう。が、その時は会社のStaffが運転していたので、記憶が曖昧なトコロがあり、最後にナイアqガラまで、...

≫続きを読む

 

土産物屋でナイアガラの記念品を購入しエレベーターで滝下へ

観光客に写真を撮ってくれと、私が何組から頼まれる。何故か私は、何処に行っても、写真の撮影を頼まれるが、やはりカナダでも…ナイアガラの記念の土産アメリカ滝方面から、きびすを返し最初に見学した滝付近の土産物屋に入る。息子が色々と迷ったあげく、自分の記念のモノを1つ。確かに、あまり気の利いた記念となるモノ...

≫続きを読む

 

前回と同じコースを巡りナイアガラ・オンザ・レイク経由で帰路へ

クルマに戻り、さてヘリコプターか、タワーか、と息子に聞くと、「もう滝は、いいなぁ… 見飽きた…」じゃあ、大橋巨泉の店の前を通過して、この街を少しクルマから見物し、その後、前回私が行ったルートを巡ろうと、世界一小さな教会、そしてアイスワインで有名なワイナリー「イニスキリン」に向かう。ナイアガラ・オンザ...

≫続きを読む

 

日曜日はゆっくりと朝遅く起きて部屋でのんびりとブランチを楽しむ

今、カナダは日曜の朝10時。雲1つ無い晴天!息子とベッドを交換する今日も、気温が上がり、暖かくなりそうで、道路は、解けた雪で濡れている。昨日のナイアガラ行き、2人とも、まだ時差ボケが抜けきらない状態で、色々と歩きまわり、慣れない道で、それなりに緊張したのか、ホテルに戻ると少々疲れが出ていた。息子は広...

≫続きを読む

 

初めて行く大きな人気のスーパーで色々と買い込み市内をドライブする

日曜、先ず街で2番目のショッピング・モールに行く。サンデー・ショッピングとドライブ12時の、数分前に着いたが、まだOpenしていない店ばかり。日曜は、12時から開店の店が殆どで、モール内を散歩すると一斉にお店がOpenした。出来れば、息子の傘を買おうと探すが、なかなかと見つからない。店員に聞き、デパ...

≫続きを読む

 

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ