海外旅行・滞在・出張を有意義で快適な旅に

タイ バンコク

タイ バンコク

バンコクの寺院

バンコクの寺院

2008年の夏に出かけた2度目のタイのバンコク出張レポートです。

 

1回目は2003年で2泊3日、2回目も3泊4日の慌ただしい出張でしたが、その2回目の4日間のバンコクへの出張の模様をレポートしています。

JALサクララウンジ利用後セントレアから真夏のタイのバンコクへ

お昼前に、セントレア行きの列車に乗る。こんな時間の、海外行きは、かなり久しぶりで、さすがに列車はガラガラだ。セントレア到着は、ほぼ正午、やはり、こんなガラガラのセントレアは初めてで、昼食時間の、どこか、けだるいような、のんびりしたような、そんな雰囲気、悪くない。いつものようにJALサクララウンジへ会...

≫続きを読む

 

名物でもあるタイ・バンコク・スカイトレインに乗車し火鍋を楽しむ

ロビーで待っている筈の、HK君がまだ来ていなかったので、部屋から彼の携帯に電話しようとするが、さっぱり分からない…「携帯へのかけかた」に書いてある「方法」と、具体的な番号を書いた実際の「例」が、全然違うのだ。バンコク名物のBTSに乗るホテルの、まん前にある駅より、タイ・バンコク名物の交通手段「BTS...

≫続きを読む

 

ホテルのインターネットと中華レストランランチとタイ式マッサージ

無事ホテルに戻り、チェックインの時に聞き忘れた、インターネットの接続、その方法を聞いてみると、何と有料だとの事。有料のインターネット今時、ホテルのLANに入るのに有料とは…なかなかと通じない英語の会話を経て、15日間有効で5時間の使用、そのチケットを購入し、部屋で無線LANに入り、やっとmailをチ...

≫続きを読む

 

バンコクで人気のレストランでのトムヤンクンと満員のカラオケ屋

DKさんは、前にタイで食べた「トムヤンクン」、これが、どうしても食べたいということで夕食は、やはりお勧めのタイ料理の店、「mango tree」という店に行く。人気レストラン「mango tree」建物の中でも、またオープンスペースで、民族音楽の生演奏を聴きながらでも食事が出来る、人気のレストラン、...

≫続きを読む

 

待ち合わせ時間に顔を出さない顧客を行方不明として色々と探してみた

3日目は、顧客の部長とホテルのロビーで待ち合わせをした。待ち合わせ時間は、6時30分。しかし10分以上経っても、そのMKさんが現れない…行方不明!?知らされていた携帯に電話しても、タイ語で、「電源が入っていない」とアナウンスされるだけ。部屋に電話しても出ない…30分が過ぎた。仕方ない、先ずホテルに頼...

≫続きを読む

 

見覚えのあるタイ・バンコクの風景をデジャブ現象と思い込んでいた私

顧客の会社に向かう。高速道路を走るが、何だか見覚えのある景色に思える…デジャブ現象!?景色だけでは無い、途中で大きくカーブする高速道路、確か前も、この方向に大きく曲がったような気がする…もう5年前に一度来たタイ、いや方向が違う筈、見覚えがあると感じてるだけだ、そう思い込んだ。高速道路を降りて、顧客の...

≫続きを読む

 

話相手になってくれるタイの日本食レストランのサービスとタフな顧客

昼食を終えて、更に2つ顧客の会社をクルマでまわる。どこも大きな工場で移動だけで数時間もかかる。灼熱のタイ・バンコク応接室で話をしている分には、冷房が効いて快適なのだが、工場見学をし、冷房の無いトコロに行くとイッキに汗が噴出す。いつもは、キッチリとネクタイをしている常務も、さすがにネクタイなど、してい...

≫続きを読む

 

タイ・バンコクでウルトラマンのカラオケを歌い顧客に気に入られた夜

ホテルの1階にあるカラオケバー、店内にはお客が数人、しかしMKさん、ココでも「顔」のようで店のSTAFFから、またまた大歓迎を受ける。タイでのウルトラマン長いカウンターでカラオケを歌うより、個室にしましょう、私が、そう提案し個室でカラオケとビールを楽しむ。ウルトラマンの商標でタイの、とある会社と円谷...

≫続きを読む

 

海外出張で生まれて初めて寝過ごし恐縮したタイ・バンコク最終日

翌朝、窓からの薄日に目を覚まし、いつも海外出張に持って来る目覚まし時計を見ると5時前、ああまだ1時間以上は眠れるな、そう思って再び眠りに堕ちたが、携帯電話の音で目を覚まされた。寝過ごし!電話の相手は常務だった。「おはようございます。 Hirabayashiさん、どうか、されましたか?」「ええっ!? ...

≫続きを読む

 

バンコクの慢性的な交通渋滞と快適な空港内のレストラン

バンコク市内、交通マナーは悪くないが中心部は、どこもかしこも渋滞だらけ。バンコク名物の交通渋滞とある信号でクルマがストップした、が信号がなかなかと替わらない。幹線道路を優先に流して、渋滞を少しでも緩和しようという主旨は分かるが、それにしても赤信号が、ちっとも青にならない。替わったと思ったら、すぐにま...

≫続きを読む

 

タイのJALチェックインカウンター職員とサクララウンジについて

JALカウンターでのチェックインインでは、行きのフライトと同じように、エコノミーの一番前の列のシートをリクエストする。今回の出張で感じたのだが、タイ人は小声で話す人が多いように思う。JALチェックインカウンターチェックインカウンターの女性、小声で、しかもタイ人独特のクセがある英語、なかなかと聞きにく...

≫続きを読む

 

率直に言って期待外れであったJALのプレミアム・エコノミーのシート

23時に搭乗する。何と、まだ設定されたばかりのプレミアム・エコノミーのシートではないか!JALプレミアム・エコノミーのシート後方を見渡すと、1ブロック後ろのエコノミーは、いたって普通のエコノミーで、プレミアムのシートとは違う。ほんの少しだけ、フライトが楽しみになった。我々のエコノミー・チケットは、帰...

≫続きを読む

 

セントレアに到着して数分後に家内から掛かってきた電話に驚く

JALのプレミアム・エコノミーはパンフレットに依れば、普通のエコノミーに、¥15,000の追加との事だが、シート自体の機能として、そんなにお金を払う価値は無い、そう思う。JALプレミアム・エコノミーは成田からなら価値があるか…ただ空港で、JALラウンジが使えるとか、カバンの無料配送とか、そういうサー...

≫続きを読む

 

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ