海外旅行・滞在・出張を有意義で快適な旅に

インド 3rd 楽しいコミュニケーション

インド 3rd 楽しいコミュニケーション

グルガオンのショッピングモール

グルガオンの
ショッピングモール

インド3回目の出張レポートです。

 

3回目のインドへはシンガポール経由で飛びましたが、特にこの出張ではインド人とのコミュニケーション、互いの文化、習慣の違いを知る楽しみを感じた出張となりました。

常に高い評価を得ているシンガポール・エアラインでインド入りする

いつものようにセントレアに専用列車で向かうが、夏休み、やはり家族連れの客が多い。明らかにビジネス出張と思われる人は、殆ど居ない。シンガポール経由フライトシンガポールエアラインのエコノミークラスは、チェックイン客で長い列、しかし我々は幸運にも、ビジネスクラスのカウンターに誘導され、そこで通路側のシート...

≫続きを読む

 

前回のインド出張と同じホテルだが何度もフロントに電話する羽目に

ホテル自慢の部屋、しかし…現地時間で夜の10時、日本時間では既に深夜の1時半過ぎ、長いフライトで疲れていたが、3回フロントに電話する羽目となった。何かするたびにフロントに電話をホテルのフロントへの第一回目のクレーム、それは、部屋のコンセントに蚊取り器を見つけたのだが、なかなかと気が利くな、そう思って...

≫続きを読む

 

インド人とのディナーで仕事の話をせず文化・習慣などの話題を楽しむ

顧客の事務所に入るため、顧客の敷地内を歩くが、前回と比べて随分と気温が下がっているのがハッキリ分かる。最高気温は35度ほどで、前回の40度を越す、まるでサウナの中を歩く状態では無い、しかし湿気が多い。食事会での仕事の話を切り上げるインド人に聞いたら、今は、「モンスーン・シーズンで湿気が多い季節」との...

≫続きを読む

 

インド人達にサイババとダライラマの評価と釈迦の逸話について聞いた

次に、「最近、私の友人が、サイババの事を教えてくれた。日本でも、サイババは有名だがインド人の評価は?」インド人のサイババの評価についてこれには4人とも、ほとんど関心も興味も無いようで、「彼は単なるメッセンジャーだ。彼の奇跡を信じているインド人は、あまり多くない。彼を崇めている人はインドでは、ごく限ら...

≫続きを読む

 

楽しく愉快で有意義なインド人達との様々な文化・習慣に関する会話

ブッダはスジャータに、「これこそ、まさしく醍醐味だ!」と言ったという説があることをインド人に教えてあげた。インド人とさまざまな話を「そうだ! 思い出した! もう他のモノは何も要らない、至上の喜び、そういう意味の事を言ったんだ!」そこから、また宗教全般の話になり、インドにもヤオロズの神が居る、日本のヤ...

≫続きを読む

 

博物館のようなインドのホテルと笑えるほど高額な日本食レストラン

顧客での2日目の会議を終えて、その後、顧客の会社の最高責任者である、日本人の方の案内で日本食レストランに行った。最初から、その人より、「かなり高いぞ」と聞いていたし、地元では超高級ホテルで有名なヒルトンホテル内という事なので、ある程度、覚悟をして向かった。映画の1シーンのようなホテル先ず、そのヒルト...

≫続きを読む

 

雨のインドはインフラ整備の不備のため至る所が水没し都市機能が麻痺

言われるうちが華、とは実に的を得ている。もう今回のホテルに注文を付けるのは、止めた。雨のインドフロントの音が筒抜けに聞こえ、夜は深夜の2時まで、朝は5時から、フロントの電話、人の会話、それが聞こえて、とても熟睡が出来ない。また朝、洗面所の照明が点かない、チェックアウト時にはクレジットカードの読み取り...

≫続きを読む

 

デリー空港ではダイナースカードで空港ラウンジを使いリラックスする

前日の非常識とも言える値段の日本食レストランとは違い、いたって普通の海外にある日本食レストランの典型とも言える店に行く。本店はデリーにあり、その店は支店ということもあり、味も値段も納得の店だ。気楽に食べ、気楽に語り合えるし、間違いなく日本人オーナーに教育されたウェイターも、キビキビした対応で実に気持...

≫続きを読む

 

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ