ハワイのリピーターとして自分達に合った有意義で楽しい時間を過ごす

ハワイのリピーターとして自分達に合った有意義で楽しい時間を過ごす

ワイキキ・ビーチでは、もう亡くなったが、阪神タイガースのキャッチャーだった、ヒゲ辻こと、「辻さん」と逢い、握手して記念撮影した。

 

最初、辻さんの名前を間違えて、大変に失礼した。

 

当時、11PMという番組があり、それに出ていた髭のタレントと間違えた…

 

辻さんは、「よく間違えられるんですよ!」と屈託の無い、素晴らしいスポーツマンらしい笑顔で答えてくれた。

 

2回目なので時間が有効に使える

 

我々夫婦は、ブランド品には殆ど興味が無い。

 

また、いかに日本の旅行代理店がアレンジするオプショナルツアーが高いか、それも知っている。

 

なので他のカップルが、ブランド品のお店が、とか、免税店の品揃え、営業時間が、とか、言葉の心配が要らないオプショナルツアーの申し込みが、とか、そういう無駄な時間を使わなかったのは、実に有益だった。

 

ま最初は、仕方ない…

 

誰もが、最初は初心者だから…

 

しかし、いつも「U夫妻」の先生カップルが、私たちに付いて来た…

 

いつも我々夫婦に付いてくる夫妻

 

確か、ご夫婦とも中学の教師であった記憶があるが、外国人から話かけられると、横を向いて知らん顔してる…

 

ABCストアーのレジでの支払いでも、店員から、「小銭を持っていないか?」と聞かれても、横を向いてる…

 

仕方ないので、私が通訳すると、慌てて小銭をカウンターに出す。

 

また彼等、日中はオプショナルツアーに出かけるが、何時には帰ってくるので、ホテルのロビーに何時に待ち合わせして、一緒に食事に行きましょう、と…

 

2ショットの写真を、お互いに撮り合うという事では便利であったが…

 

この「U夫妻」とは、LAでディズニーランドにも一緒に行き、実に面白い想い出があるが、それはコチラでレポートしているので…

 

帰国する時、やはり、また同じ事を誓った、また必ずここに来ると

 

時間と、お金とを確保する…

 

特に、「時間」の確保、簡単な事で無い事は重々承知であるが、必ず、また、来る、と!

 

その誓いは家内に、半ば強制的にさせられたモノでもあるが…

前のページ 次のページ
 

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ