海外旅行・滞在・出張を有意義で快適な旅に

インド 4th-1 デリーのバザール

インド 4th-1 デリーのバザール

ニューデリー市街

ニューデリー市街

4回目のインド出張では、2回目のデリー観光を行い現地のバザールも見物しました。

 

滞在ホテルへのクレーム、同行Staffの英会話のレベル、私のピックアップミスなど、インド4度目の出張レポートのPart1/2です。

満席状態のインド行きのフライトとセントレアのJALラウンジ

インドに8日間、出かけるが、やはり日本からのインド便、混んでいるようだ。特に帰国便11月2日の金曜の夜の便は、ほぼ満席のようだ。満席状態の行きのフライトいつものようにJALのHPよりシートの選択をしようとしたが、それが出来ない。旅行代理店に電話をして聞いてみたが、経費節減でJALのディスカウントチケ...

≫続きを読む

 

セントレアではマッサージを成田では食事をそれぞれJALラウンジで

JALのラウンジのカウンターの女性に、「何も飲まない、食べないので…」と冗談を交えたが、受付の女性2名が、とても困った顔をするので諦めた。セントレアのJALラウンジでマッサージをJALのラウンジでは、N君にマッサージを受けさせるべく2名予約した。15分のマッサージを、そのまま受けると搭乗時間ギリギリ...

≫続きを読む

 

前回と同じインドのホテルに滞在するがいい加減な部屋手配で一悶着

デリーに飛ぶ直行便では、今回は「人間の証明」と、「ダイハード4」を観た。「人間の証明」は原作を読み感動し、映画も、そこそこの出来と思っているが、松田優作、三船敏郎、鶴田浩二、ハナ肇など、メインキャストの殆どが故人になっていることに、改めて時の流れを感じた。ホテルの部屋手配で一悶着9時間弱のフライトを...

≫続きを読む

 

インド人との2つの会議のうち1つを任せるが英語が理解出来ていない

顧客での打合せの第一日目、セキュリティーで受付をし入場チケットを受け取ると、他の3人のスタッフは、ちゃんとファミリーネームが印刷されているが、私だけ、「Mikio San」と、「ファーストネーム+さん」となっていて微笑ましく感じた。1つの会議を任せる広い会議室に入り、それぞれ挨拶をし、打合せが順調に...

≫続きを読む

 

ホテル敷地内で開催されるインドの神を祝うフェスティバルとトラブル

「分かった、大切な打合せで分かったふりが一番いけない、なので分からない時は、俺を呼んで、いいね。」K君は素直に、「分かりました。お願いします。」日本語の使い方も怪しい…そこからは、私が、2つの打合せの掛け持ちをし、夜の7時に、一回目の会議が終了した。K君、「平林さんの英語、やはり、分かりやすいです。...

≫続きを読む

 

インド・プロジェクトで一切英語を話さないStaffに思わず説教をした

私の部屋にA君のカバンを置き、フロントに、強くクレームを付けたら、「セキュリティーの為、毎日データーを書き換えてる。なので、これからは毎日カードを書き換えます。」「それならそれで何故、先に言わないのだ。」「忘れてました。」英語を話すStaffと一切話さないStaff食欲がなくなるので、さっさと中華レ...

≫続きを読む

 

デリー観光の最初はマクドナルドでのランチでマハラジャに挑戦

インドでの初めての休日、快晴の日、ゆっくりと起きて、のんびりと朝食を摂り12時にロビーで集合した。デリー観光に出かけるのだ。まずはインドのマクドナルドでランチ4人居るので、普通の乗用車ではフル乗員となってしまうので、3列シートのある、クロスカントリー型のタクシーをハイヤーとして雇えないか、ホテルのフ...

≫続きを読む

 

インドでの過度なまでの用心に気分が悪くなるが先ずインド門に到着

「オーダーする時、氷無しにしてくれと言おうと思ったけど、アッという間に氷が入ったコーラが出てきて…大丈夫かなぁ…?」と青い顔をしている。あまり気分は良くない心配性何となく彼の、その態度に嫌気を感じた私、「大丈夫だよ。マクドナルドで出す氷がダメなんて考えられないよ。」海外で色々と用心するべきことはある...

≫続きを読む

 

デリーのコンノート・プレイスでインドの少年に街案内される

コンノート・プレイスは顧客からも聞いていたが、ニューデリーのまさに中心部で、色々な「ショッピング」が出来る、しかし日本人には、多分買う物は無いだろう、安い衣類や、生活必需品など、あらゆる物を売る「ショッピング」場所、とのこと。コンノート・プレイスにてクルマを降り、辺りを散策し始めると、色々なインド人...

≫続きを読む

 

また案内人が現れ我々に日本語で「バザールでゴザール」と声を掛ける

少年に連れられたトコロは、少々大きめの「土産物屋」だった。2分でその建物から出ると、ゲートには少年が待っていて、「希望のモノは有りましたか? もし無かったのならば、もう1つ案内しますよ。 その先を左に曲がって…」少年のこれ以上の案内を断る私が少し大きな声で、また、ほんの少し怒気を含んで、「No!!」...

≫続きを読む

 

デリーからグルガオンに戻りショッピングモールと日本食レストランへ

規模は、さほどでも無いが、今度こそ、「ショッピングモール」に着いた我々、入り口でセキュリティーチェックを受け、中に入った瞬間、私が以前この街の他のモールに行ったトコロに、間違えて来てしまったかと思うくらい、規模も、作りも、殆ど同じ。ショッピングモールを散策私が最初にインドに来た時、「自分」への記念と...

≫続きを読む

 

インド滞在ホテルの質がドンドンと落ちていくので次回は使わない予定

顧客での2日目の打合せも順調に終了。例に依って会議が2つに分かれ、私が、かけもちの通訳をする。まだまだ中途半端な英語のK君、相手の言う英語が分からない時、彼の目が「泳ぐ」ので、それを目安にしてアシストをする。1アメリカ・ドル紙幣を両替してくれというボーイ仕事を終え、食事をしている時A君が、「昨夜、ホ...

≫続きを読む

 

インドで体調不良を感じるが私の空港ピックアップ手配ミスが発覚

眠っている間に、喉の異変に気が付いた。いがらっぽい、そして少々、痛い。体調不良気味しかし長年の海外出張経験から、「大したことは無い」とも、すぐに分かった。実は、その前の日の打合せで、インド人3人ほどが、打ち合わせ中に咳きを繰り返し、ああイヤだなぁ、と思っていたのだが、どうも、それにやられたようだ。朝...

≫続きを読む

 

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ