真っ赤なフォード・マスタング・コンバーチブルでKマートに買出しに

真っ赤なフォード・マスタング・コンバーチブルでKマートに買出しに

会社の仕事を終え、会社まで来ていた家内の運転するクルマに乗り込み、クルマの中で着替え、そのまま名古屋空港へ…

 

会社の仕事を終えグアムに向かう

 

何とも、便利だ。

 

グアム到着時間は例によって、もう殆ど深夜。

 

なので、その日は、ただ部屋で眠るだけ。

 

翌日、レンタカーを受け取りに私一人、隣のハイヤットに有るレンタカー事務所まで徒歩で行く。

 

無論、ネットで日本から予約してある。

 

レンタカー会社によって、さまざまな料金体系があり、車種に依っても色々な料金となるので、現地でパンフレットを見てクルマ、会社を選ぶよりは、事前にじっくり選んで、レンタカーを予約する事をお勧めする。

 

今回も、コンバーチブルを予約していた。

 

予約したレンタカー、値段はフル・サイズよりも高い、が、またまたコンバーチブルとした。

 

今回は最初から、Ford のマスタングを予約していたが、色までは指定出来ない…

 

ハイヤットの1階にあるレンタカー屋で手続きを済ませ、係員と一緒に立体駐車場へ。

 

真っ赤なボディーのマスタング

 

何と、真っ赤な、ボディーカラー!

 

係員が、

 

「このクルマなら、グアムで一番目立ちますよ!」

 

フジタ・ホテルにクルマで戻る。

 

レンタカーが、部屋の真ん前に駐車出来る。

 

これは便利だ。

 

部屋から出てきた家族も、少々驚いている

 

「真っ赤…!」

 

これくらいの派手さ、いいじゃないか、リゾートならでは!

 

いやがうえにも、家族全員、気分が盛り上がる。

 

Kマートへ買出しに

 

早速、少々郊外の「Kマート」へ、買出しに行く。

 

アメリカ本国でも有名なショッピングセンター。

 

一度本国でKマートは倒産したが、グアムのKマートは好成績を収めており、営業に問題はないとの事。

 

同じフロアーに日本のような食料品スーパーから、おもちゃ、雑貨、衣料品、家具、クスリ…

 

なんでも揃っている。

 

ハワイReport でも現地スーパーでの買い物の事を書いたが、現地で着るTシャツ、海辺で使うサンダルも、ここで調達すれば良い。

 

Tシャツなどは、お土産としても良いし、とにかく安い。

 

食料品、飲料、そしてビールを買い込み、一度、ホテルに戻る。

前のページ 次のページ
 

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ