海外旅行・滞在・出張を有意義で快適な旅に

カナダ 4th-3 ホテルマイレージと旅行

カナダ 4th-3 ホテルマイレージと旅行

ホテルのラウンジ

ホテルのラウンジ

カナダでの滞在記録、第4回目のレポートPart3/5です。

 

夜勤勤務と体内時計の調整、ホテルの女性マネージャーとの交流、ホテルマイレージを活用した帰国後の家族との北海道旅行アレンジなどをレポートしています。

カナダ 4th-3 ホテルマイレージと旅行記事一覧

ゆっくりのんびり余裕を持って朝食を摂るつもりがバタバタの朝に

先般の朝と夜の感覚の話、そしてまたまたキッチン・ネタを合わせたような事が…目覚まし前に目を覚ますが…やはり何時間も続けて眠れない。ほとんど、毎日3時間で目を覚ましてしまう。12時に眠りについても、3時には目を覚ましてしまい、その後、あまり眠れない。ベッドで、ああ、眠れないなぁ、とウダウダしているのが...

≫続きを読む

 

小学生のキャンプ以来作ったことの無いカレーとシチューに挑戦

カレーを、小学生の時以来初めて作った。凄く美味しかった。シチューを、これは生まれて初めて、作った。とてつもなく、美味しかった。カレーとシチュー共にルーのもとは日本から持ってきた市販品だが、家内が、「カレーもシチューも、途中までは一緒の工程で、最後にそれぞれのルーを入れるだけだから、両方持って行けば!...

≫続きを読む

 

ナイト・シフトで時間が何が何だか良く分からなくなってきた私

勤務時間が、また変更となった。今回は、夕方の18:00から翌日の03:00まで。以前のNight Shiftより、2時間、前倒しの時間、だからたった2時間、どうと言う事も無い、そう思っていたが、こうも自分が阿呆だとは…午前と午後が分からなくなるカナダと日本の時差も、ここにきて、ある意味で悪影響を及ぼ...

≫続きを読む

 

同行した若いStaffの15万円という国際電話料金に大いに驚く

先ほど、目を覚ました。今日は仕事から戻り、風呂に入り、すぐに眠ってしまった。4時間は、眠れたようだ。これを書いたら、またすぐにベッドに入り、「信長」でも読んでリラックスしようと思っている。これからは、こういう生活リズムにしようかと考えている。仕事から帰ったら、すぐに寝る、どうも、これが良いようだ。朝...

≫続きを読む

 

暗い環境で安らいで眠る事の大切さと疲れている自分を自覚する

昨日ベッドに入り、1時間ほど読書をし、その本を読み終えたので、スタンドの照明を消し、眠ろうとして、おや? と思った。部屋が、真っ暗なのだ。時間は、午前5時。今回のカナダで初めての経験部屋が暗いのは、当たり前なのだがカナダに来て1ヵ月、暗い部屋で眠った記憶が無い、のだ。Night Shift勤務で、眠...

≫続きを読む

 

女性マネージャーAnnaからのお知らせと男性の気の利いたジョーク

昨日は目を覚まして、すぐに洗濯をした。フロントで2ドルコインを、8枚のクォーターに替えてもらい、洗濯機に洗濯物を放り込み、部屋に戻るとき、ついでと、コーヒーを部屋に持って行こうとしたら、今日は白いスーツを着た、このホテルの女性マネージャー、Annaに、また出逢った。Annaからのお知らせAnna 「...

≫続きを読む

 

柳田邦男氏の作品 「 犠牲 サクリファイス 」 を読んで

今、柳田邦男氏の「犠牲 サクリファイス」を読んでいる。家族と離れカナダで一人で暮らす今、こういう状況で読んでみようと日本から持ってきたのだ。速読はしない同書には、以前から非常に高い関心を持っていた。著者の家庭で、そういう悲劇が起きたことは事実として知ってもいた。読みたい、と思っていた、が、読みたくな...

≫続きを読む

 

誰もが生活のリズムが体内時計に左右される事とカナダのスクール

先回の私のレポートで触れた、柳田邦男氏の「犠牲」、著者が、作品の中で引用した、詩人の草壁焔太氏の五行歌集、「川の音がかすかにする」から、これを読んで涙が止まらなかった…その荷を下ろしなさいといってもそれは無理息子の死骸だ体内時計さて…ハナシは一変して…人間のカラダのリズムは、やはり不思議、というか融...

≫続きを読む

 

$1ショップで脚のお手入れセットを買い日中の入浴でリフレッシュ

昨日は11時間も眠った…自分ながら驚くやら、呆れるやら…昨日の続きだが、シロップ屋を出て次は$1ショップに向かった。踵の手入れ欲しいモノがあったのだ。それは、「軽石」。足の踵部をゴシゴシしたい、サッパリしたい、そう考えたが先ず、そんなモノ、カナダには無いだろう、ならばキッチンのステンレスを磨く、少し...

≫続きを読む

 

どんなに今が辛くても夢があれば気分が楽になり頑張れると実感する

帰国は、8月25、または26日に設定した。帰国したら、翌日すぐに会社に行き出張報告をして、その後数日、休みを貰おうと考えている。1月からカナダに来て帰国し、またカナダに来た。精神的に色々と負担をかけている「家族」に、やはりそれなりに応えたいと思う。8月の最後に少し休暇を貰い、家族と短い休暇を過ごした...

≫続きを読む

 

マイレージでフライトも宿泊も無料で実現出来そうな家族旅行を計画

カナダからの帰国は、8月25日と設定した。Projectの責任者からも休暇のOKが出たので、8月末の数日は日本の夏を家族と、のんびり過ごせそうだ。さてその数日間、どうしようか…帰国後の家族旅行計画やはり家族で旅に行きたい、そう考えた。ノースウェストのマイレージが、かなり貯まっている。またマリオットホ...

≫続きを読む

 

またまた怪我人が出て救急箱の中身が無くなったので新品を購入

昨夜、また怪我人が出た。2人目だ。前回よりも少しひどい怪我前回のStaffの怪我よりも少しひどい怪我、というか同じように、手を切ったのだが傷口が大きい。手の甲に、大きさ2cm弱ほどの切り口。2回目なので、さすがに今回は前ほど狼狽せず、傷口を綺麗にミネラルウォーターで洗い、消毒スプレーをかけ、Firs...

≫続きを読む

 

帰国を控えたStaffが気にしているフライトのシートとビジネス・クラス

カナダでの業務がピークを越えようとしている。早くからカナダに来ていたStaffの中には、そろそろ帰国する者も出てくる。そんなStaff、ざっくばらんな言い方をすればフライトの初心者も多い。そこで話題になるのが、帰国便のシート。気になる帰国便のシート今回殆どのStaffが、行きのフライトにビジネス・ク...

≫続きを読む

 

時分の花という言葉に感化され本当の自分の能力を試す挑戦を続ける

さて今日は休み…自分に課した課題に集注出来る。したい事、するべき事、試してみる事が山ほどある。時分の花今カナダに居て、ホテルの部屋では完全に一人に成れる、実に自分は、いつもラッキーだと思う、こうやって自分で今、すべき事が見つかり、そしてそれに集注出来る環境と条件が与えられている。今読んでいる「服部半...

≫続きを読む

 

ホテル・マイレージの切り替えを依頼し日本語メッセージを修正する

週末、自分の課題に集注し、しかし息抜きに、8月末の旅行について、またまた色々とチェックした。調べれば調べるほど、色々と分かるもので、例えばホテルのポイントは景品にも交換が出来ると分かった。ホテル・マイレージ今回大人4人、ツインの部屋を2部屋、3-Nightだと、このマリオット・ホテルのポイントは、1...

≫続きを読む

 

愛する家族に1日でも早く逢いたいと考えるStaffの帰国待ちの心

帰国が近づいてきたStaff、特に小さな子供を持つ親は、家族に逢える日を心待ちにしている。先般SK君が滞在していた期間に、子供が寝返りをうったと聞いて、無性に逢いたくなったというハナシ、それを受けて色々とハナシが出る。「寝返りくらいで、帰りたいなんて… 我家は、伝え歩きを始めたそうで、早く見たいです...

≫続きを読む

 

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ