海外旅行・滞在・出張を有意義で快適な旅に

インド 5th 真冬のインド

インド・グルガオン

インド・グルガオン

インド5度目の冬の出張レポートです。

 

日本人利用客が多いホテルに宿泊するものの部屋を替わったり、海外出張に不慣れな同行者が体調を崩したり、ホテルが宿泊費の計算を間違えたりなど、そこそこトラブルが続いた出張でした。

インド 5th 真冬のインド記事一覧

セントレアと成田のJALラウンジを利用しニューデリー空港に到着

今回のインドは日曜の出発。例によって、ディスカウントチケットなので、いくらグローバル会員でも、JALのWEBサイトからシートの指定は出来ないが、混み具合の状況だけは調べる事が出来る。ほぼ、満席。空港のJALラウンジセントレア行きの特別特急も満席で、名古屋の学校に通う娘に、前もってチケットを買ってきて...

≫続きを読む

 

日本人利用客が多いインドの初めてのホテルを利用

今回、初めてのホテルにチェックインする。同行の2名は、すんなりと指定された部屋に入るが、私の部屋は、何と工事中…ベルボーイが、申し訳ありません、そう一言残し、フロントに走り、新しい部屋の鍵を持ってきた。日本人利用客が多いホテルその部屋に入るが、お世辞にも綺麗な部屋とは言えない。「前にチェックした時、...

≫続きを読む

 

ルームチェンジ

夜の12時を過ぎると、嘘のように匂いも声もしなくなり、静かになった、12時までの辛抱か…しかし… あまり日本時間を意識するものでは無いが、それでも、インドの12時は、日本の深夜3時半、明日から、大丈夫かな…また… インドの冬を、なめていた、かなり寒いのだ。部屋には、小さな電気温風ヒーターがあるが、そ...

≫続きを読む

 

インドの冬

1階のロビーで待ち合わせをしていたスタッフ2名に、「俺だけ、悪いねぇ、もっと広い部屋に、また換えてくれたよ。2人も、何か、部屋に不都合あれば、遠慮なく言った方がいいよ、俺が通訳、交渉するから。」2人とも、今のトコロは無いという。「それにしても、ココは、対応がいいねぇ、なかなかとやるね。」と、私が言う...

≫続きを読む

 

インドで快眠

ホテルに戻り、ルームチェンジした3つ目の部屋に入るが、良く考えると、前の部屋のBEDには、カバーが無かった。今回の部屋には、赤いベッドカバーが掛けてあり、それだけでも少々、豪華に見える。ドアーを開けたままにしておいたので、同行スタッフ2名が部屋に入って来た。「おおっ! いい部屋ですねぇ! いいなぁ!...

≫続きを読む

 

インドの結婚式披露宴とサービスの良いホテルのレストラン

2日目の打合せを終わり、顧客のクルマで、またホテルまで送って貰う。ホテルの正面に着いて、驚いた。10人ほどの楽団が、大きな音で演奏をしているのだ。何かの、お祭りか…?その楽団の前を歩き、ホテルのロビーに入るが、どうやら、日本でいう、結婚式の披露宴をホテルの1階で行うようだ。それにしても、ウルサイの何...

≫続きを読む

 

インドの最終夜も満足の日本食

帰国の前日、顧客での打合せを終え、もし時間があれば、インドに初めて来たK君のため、みやげ物屋にでも行こうかと考えていたが、とてもそんな余裕は無かった。仕事を終え、ホテルに戻り、前日と同じレストランで、「ビール定食」をオーダーし、またまた、インド料理もオーダーした。一番無難な、「バター・カレー」と、普...

≫続きを読む

 

ホテルのチェックアウトとディスカウント

フロントに行き、この税金の計算がオカシイ、同僚の清算書では、10%だが、私は12%ちょっとになっている、そうフロントマンに言うと、「貴方の同僚の金額、あれはサービスでディスカウントしたんです。」と間髪入れずに答える。虚を突かれるとは、こういう事を言うのだろう、瞬間、あ、そうか、と納得してしまった。そ...

≫続きを読む

 

海外出張初心者とのインド最終日

待ち合わせ時間より、15分も遅れたK君、「お腹が痛くて… トイレから出られませんでした…」そう言いながら、やって来た。私は、ここで、かなり、カチンときた。そして、彼に対する「見方」を、少し、変えた。遅れたことに対する侘びの言葉が一切無い。言い訳から始めるのは、子供のすることだ。あれだけ、暴飲、暴食を...

≫続きを読む

 

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ