海外旅行・滞在・出張を有意義で快適な旅に

カナダ 1st-3 ドライブとアパート

カナダ 1st-3 ドライブとアパート

ロンドンのアパート周辺

ロンドンの
アパート周辺

カナダでの約3ヶ月間の滞在記録、第1回目のレポートPart3/3です。

 

ロンドン郊外への休日のドライブとサイクリング、ホテルからアパートへの引越し、ショッピングなどをレポートします。

カナダ 1st-3 ドライブとアパート記事一覧

楽しい雰囲気の中で予定通りに業務完了し次回もまた頼むと言われる

それからは雰囲気が、ガラッと変わった。そこらで、「Makio!」とか、「Mikio!」と呼ばれ、和気あいあいの雰囲気。和気あいあいの雰囲気で楽しく仕事する私も彼等が終えた仕事をチェックするごとに、「Great!」 「Perfect!」 「Good Job!」と、言葉を使い分けた。仕事の休憩時間には、...

≫続きを読む

 

なかなか希望通りにオーダーが出来ないStaffの英語の今後に期待

「ああ…・ また今日も誰も、望んだオーダー、完璧に出て来なかった…」Staffのそれぞれの英語オーダーA君 「僕、コーヒーは、レギュラーか、ラージか、と聞かれたので、レギュラーって言ったんですが、これ一番大きなラージが…」B君 「お前の英語、あれは完全に日本語だよ。最初にココへ来た時、飲み物は?と聞...

≫続きを読む

 

ショッピングとランチを済ませ一人だけのカナダの気ままなドライブへ

とある休日、私一人だけの気ままなドライブに出かけた。クラクションを聞かないカナダかつて中国でのReportにも書いたが、クラクションを鳴らす頻度が、その地でのクルマ社会の熟成度を示すと言うが、ここに来て、救急車、パトカー等の緊急車を除いて、クラクションを聞いた事が無い。皆、かなりのゆとりを持って運転...

≫続きを読む

 

カナダのフリーウェイと一般道を快適にドライブし羨望を感じる

まだ慣れないカナダの土地、迷子に成るのもイヤなので、毎朝、顧客のトコロへ行く時に使うルート、約40kmを走ってみよう!視認性に優れたカナダの道路標識ここカナダの道路標識は非常に分かりやすい。日本のように2つも3つも連ねていない、基本的に1つしかない。右折左折の両方とも出来ない交差点でも、標識は1つだ...

≫続きを読む

 

教会の多いロンドン市街をサイクリングし街の美しさを再確認する

一人でドライブを楽しんだ翌日、自転車で街の中心部を走ってみた。ロンドン市街をサイクリング市街には、屋外のビア・ホールが至るトコロにある。ここカナダでは、お酒は決められた場所でしか飲めない。実際、ナダに来て日の浅い我社のStaffが、ビールを片手に街を歩いていたら警官に注意されたそうだ。なので呑み助は...

≫続きを読む

 

充分過ぎる設備と広大な部屋の高級アパートにホテルから引越す

カナダの滞在が1ヵ月を越した頃に、ホテルからアパートに越した。このアパート、地元でも人気が高くて満室状態であったのだが、我社のStaffの帰国に伴い部屋が空いたので、その部屋に越したのだ。広過ぎるセキュリティー万全の高級アパート街の中心部にあり、地下駐車場完備、3LDKの高級マンションで室内プールも...

≫続きを読む

 

6月のカナダと新しいアパートでの暮らしぶりとご飯の炊ける匂い

さて、おつまみに欠かせない私の好きな「カシューナッツ」、これをスーパーで買う時も面白かった。北米のスーパーでのナッツの買い方カシューナッツをはじめ、ピーナッツ、ピスタチオ、クルミ、ヒマワリの種、等々、色々と透明な樹脂ケースに並んでいて、好きなだけ、小さなスコップで袋に詰めてレジに持って行くのだ。レジ...

≫続きを読む

 

旧友の中国人女性とカナダで再会し我家で共に遊んだ昔話に花が咲く

こういう事も有るんだと、驚いた。3年前、私がマネージした上海Project、それに参加していた女性の中国人エンジニアー、ジャオさん。彼女がカナダに移住したという話は先般、上海に行った時に聞いていた。そのジャオさんと、ここカナダの顧客のOfficeで再会したのだ。旧友の中国人女性との再会ここのカナダの...

≫続きを読む

 

トルネード注意報発令中にカナダ人からトルネードの体験談を聞く

顧客のOfficeで或る日、一斉緊急アナウンスが流れた。「トルネード注意報が発令されました。今後、トルネードが、ここに近づく場合は、再度、アナウンスします。」トルネード注意報発令顧客のOfficeで、「ワォ!」、とドヨメキが出た。アメリカでもカナダでも、私の顧客のOffice、工場には、トルネードに...

≫続きを読む

 

自分の外国での感性をチェックするためにウィンドーショッピング

或る日、カナダ独自の何か特徴のあるグッズ、これを探してみようと考えた。カナダらしいグッズ、海外ならではのグッズ、これをウィンドーショッピングをしながら自分の外国での「感性」チェックをしてみようと、思い立った。自分の感性チェックロンドン市、最大のモールに行き、私の感性に引っかかったモノ…「ロード・オブ...

≫続きを読む

 

日本のキャラクター製品の人気の高さを知るがプロは先刻ご承知

翌日、また同じモールに出かけた。人気グッズを探してみるメープルリーフ金貨、どこの店で扱っているのだろう?生半可な知識では購入出来ない。エアカナダ、スターウォーズ、キティ、タロットカード…デパートエリアも、「ウォール・マート」内も、トイザラスも探すが、やはり無い。また或る日、仕事を終えて自転車で街を走...

≫続きを読む

 

コーヒー等の飲み物が不可欠な外国の習慣と日本の「もてなし」の文化

最初は何とも思わなかったが、ある会議に出ていて、ふと気が付いた。やはりカナダ人もアメリカ人と同じで、コーヒーを片時も離さないのだ。仕事にコーヒーは不可欠顧客の敷地内でも、Officeの入り口、工場の入り口に、コーヒーの移動販売店があり、殆どのカナダ人が、ここでコーヒーを買い、それを持って自分のデスク...

≫続きを読む

 

中華レストランでの私のお別れ会とカナダに残るスタッフへの挨拶

私のカナダ滞在の最終日、お別れディナーを開いてくれた。Staffは、中華レストランを選んでくれた。日本人向けの中華レストランをチョイスここロンドン市の中華レストランは、かなり個性が強い、その中で一番、我々日本人の舌に合う店、という事で、「中国に何回も行ってるHirabayashiさんの口にも合うと思...

≫続きを読む

 

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ