海外旅行・滞在・出張を有意義で快適な旅に

多くの仕事のメールと電話で料理する気がなくなりレトルトに一工夫

多くの仕事のメールと電話で料理する気がなくなりレトルトに一工夫

日本から、そしてアメリカのオハイオから急遽駆けつけてくれたエンジニアー3人、それぞれ皆、帰国し、また私一人となった。

 

メールと電話で料理する意欲を失う

 

考えてみればS君が居た時は、私と2人、しかしS君が帰国した、その日に他のStaffが駆けつけてくれたので、むしろS君と2人で居た時よりも賑やかだった訳だ。

 

しかし、気のいい顧客に恵まれているので、どう、という事は無い。

 

異国の地で、しかも自分がメインの担当者では無かったProject、短期間ではあるが、貴重な体験となるだろう。

 

思い切り楽しもう!

 

夕方ホテルの部屋に戻り、ビールをラッパ飲みしながら、さて今日は何を作って食べようか、と考えていたら、時差の関係で朝になった日本から、何十通とメールが、そして携帯に電話が…

 

ああ…

 

メシを作る暇も無いなぁ…

 

それらを処理したら食事を作る意欲が失せていた

 

レトルト料理に対しての発見

 

今日は、レトルトにしよう。

 

そこで私は、1つの発見をした。

 

昨夜は、日本から持って来た、「中華丼」を食べようと思った。

 

しかし通った回数も数え切れないほど、中国に行っている私、このレトルトが、美味しいとは、全く思えない。

 

しかし、カレーも食べたくない…

 

ここで、そうだ! と思いついたのだ。

 

レトルトのカレー、一口目は美味しいと感じる。

 

しかし、お腹一杯に成りたいが為、それなりのライスとカレールーで食べ続けると最後にイヤに成ってしまう、美味しくなく感じる、これの繰り返しなのだ。

 

ならば、半分にすれば良いのでは!

 

日本でも、ミニ丼などが、うどん屋などで、メニューに有るでは無いか!

 

少しだけ食べるから、美味しく感じる、それは言えるのでは無いか!

 

余ったカレーは、冷凍保存すれば良いでは無いか!

 

大したことの無い発見…

 

カレーとか、そういう一品で済ませようとするから、最後に飽きてくるのだ、という事を、「発見」した。

 

ホテルのサービスの夕方の軽食、これが、野菜たっぷりのクリーム・スープであった。

 

それとミニ・中華丼、これで行こう!

 

食後の感想…

 

ううむ…

 

「発見」と、喜んでいた割には、感動は少ない

 

しかし、食べてる途中で、イヤに成ったり、何だか、情けないような気分には、今回は成らなかった。

 

しかし同時に、残った半分の「中華丼」、これを、また、すぐに食べたいという気持ちにも成らない…

 

今度は、ミート・スパとカレー、これを半人前ずつ、これで行こう、と考えている。

 

これ以上、もう仕事の連絡はゴメンなので、携帯の電源を落としてお風呂に入った。

前のページ 次のページ
 

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク

 
 

多くの仕事のメールと電話で料理する気がなくなりレトルトに一工夫関連ページ

気に入った TORONTO MAPLE LEAFS ブランドのカーディガンを探す
半額になる対象を交渉し私のオリジナル・オークション・グッズを探す
オリジナル・オークション・グッズの仕入れとステーキ肉の購入
ビーフステーキに挑戦し満腹となるが幾つかの改善点を次回に反映
S君の急遽帰国で業務を引き継ぎ2度目の改善ステーキに挑戦する
目がまわる忙しさの中で追加派遣要員から到着の連絡が無く不安になる
フリーウェイのSAで眠っていた事を聞き安堵し夜は一緒に会食する
充実したカナダでの業務内容と遣り甲斐と食材のドジな購入ミス
レシピも無しで場当たりで追加と修正を繰り返す料理は失敗に終わる
行く先々のスーパーで常に1つだけ買い物をするStaffのユニークさ
トラブルを北米ユニオンのワーカーを指導し作業させ無事に復旧する
カナダの冬は室内はTシャツ1枚でOKだがガソリン給油時には注意を
交通事故の詳細を毎日放送でレポートするロンドン市の地元FM放送局
長いファミリーネームをプリントアウトしたアイデアとS君の復帰
振る雪が少ないと嘆く雪を愛する若いカナダ人と大雪を知らせるラジオ
初めての成功と言える料理ミート・スパで私が発見した格言とは!?

ホーム RSS購読 サイトマップ