海外旅行・滞在・出張を有意義で快適な旅に

カナダ 2nd-3 ホテルとパーティー

カナダ 2nd-3 ホテルとパーティー

メープルシロップ

メープルシロップ

カナダでの滞在記録、第2回目のレポートのPart3/3です。

 

ホテルのトラブル対応、自炊の様子、カナダでの車の運転、ショッピング、私の誕生日パーティーなどについてのレポートです。

カナダ 2nd-3 ホテルとパーティー記事一覧

深夜の隣室の騒音に対しマリオット・ホテルに対策を依頼した

或る夜、隣の部屋に何度も何度も人が出入りし、その度にノックの音、ドアの閉まる音、迎える声、送り出す声、それで深夜に目を覚ましてしまい、仕方ない日本からのメールを処理しようと、1時間半ほど仕事をした。隣の部屋の深夜の騒音それが金曜、土曜の2日間も続いた。2日目、もう耐えられない、そう思い深夜2時にフロ...

≫続きを読む

 

他人の子供でもお客でも親のようにマナー違反を叱り注意するカナダ人

マリオットホテルのマネジャーに、ウィークエンド・ディスカウントの事を聞いたら、やはり、「そうです。 週末はお客が減るので、ディスカウントをしています。でも貴方の場合、宿泊期間が長いので、もっとディスカウントしています。」若者を叱ったのはマリオットホテルのマネジャーだった「いや、ディスカウントをリクエ...

≫続きを読む

 

海外でも周囲を客観的に判断出来ない外国人が居る事を再認識した朝

日曜の朝、ホテルの1階に朝食を取りに行ったが、まあ人で人で、座るトコロなど、まるで無い。家族連ればかり。ホテルのウィークエンド・ディスカウントが、成功しているようだ。周囲の状況が判断できない中年女性食事が終わって、テーブルにコーヒーしか無くても、歓談に夢中になっている中年、いや熟年の女性も目に付く。...

≫続きを読む

 

私が作った料理で今までで一番美味いステーキとまた発見した料理格言

さて夜は、またステーキに挑戦!またまたステーキを!肉の裏表をナイフの背で叩き、そこに、塩、黒コショウをかける。黒コショウが好きなので、大目に振り掛ける。もともと肉を焼く事には、少々、拘りを持っていて、焼肉でも肉は1度しか、ひっくり返さないようにしている。これは昔、韓国の焼肉屋で、そして日本の鉄板焼き...

≫続きを読む

 

私の運転する車の後ろにカナダのパトカーがピッタリと付き緊張する

とある休日の午後、以前見つけた芝生の綺麗な公園、そこに行ってみようとクルマで出かけた。うしろにパトカーがピッタリと目的のトコロに付くが、前日は夕方で良く見えなかったのだが、そこは墓地であった。緑綺麗なトコロであるが、やはり散策する気持ちには成れず、ボチボチ帰ろうと、クルマをターンさせたら、何とパトカ...

≫続きを読む

 

カナダ人 Robin のパトカーの行動の推測と若く見える老けて見える事

後日、現地採用のRobin というカナダ人に、このパトカーの事を聞いてみた。彼は、とても気の良いオトコで髭を蓄え、身長が1m80cmほどの大柄な体形。毎朝、カナダでは一番有名なドーナッツ店のコーヒーを、大きなカップで持って来てくれる、とても優しい紳士だ。カナダについて、今までも色々と教えて貰っている...

≫続きを読む

 

娘から依頼されたナイトメアーを探しメープル・シロップのお店へ

或る休日、郊外にメープル・シロップを買い求めに出た。S君の奥さんに勧められたお店だ。ナイトメアーが欲しいという娘娘にメールで、欲しいトランプが有れば買ってくる、欲しいかどうか尋ねたところ、「ナイトメアー」が欲しいと連絡をしてきた。「ナイトメアー」…? なんじゃ、それは…?あるかなぁ…? と思いながら...

≫続きを読む

 

ディズニーという世界的ブランドと無名のメープルシロップの美味しさ

「この近くにATMは有りますか?」地図で説明して貰い、なんとか100ドル、キャッシュを手に入れ、また店に戻る。またまた違うリクエストが娘から「この入れ物に入ったタイプは、これで売り切れです。今度は、また来年の3月に仕込みをしますので、その時に来て頂くとシロップを作っているトコロが見えますよ。」翌年も...

≫続きを読む

 

自分でも笑える滑稽な失敗を繰り返したコントのようなブランチ料理

とある休日、ブランチを作ろうと料理を始め大失敗をした。手間を惜しみ焦った料理ホテルの1階からパン、コーヒー、ジュースを持って来た。 そこまでは良かった。お腹が空いていたので、とにかく早く食べたかった。トースターにパンを入れ、その上にバターの小さな容器を乗せ、冷えたバターが溶け易くして、少し冷めたコー...

≫続きを読む

 

WEBサイト作成中のネットトラブル対応に日本好きのホテルStaffが

コントのようなことを繰り返した料理だが、コーヒーを、もう一杯、一階から持って来て、トーストは焦げたトコロをナイフでガリガリと落とし、お腹は一杯に…初めてオリジナルのWEBサイトを作成食事を済ませ、計画していた自分のオリジナル・ホームページの作成に取り掛かった。Blog日記で、少々、HTMLをかじった...

≫続きを読む

 

オモチャを欲しがる子供と買いたくない親との光景は世界中で同じ

私がカナダで見かけたトイ・ショップコーナーのレポートを。カナダのオモチャ売り場の風景家族連れで賑わう、オモチャ売り場のコーナー、なかには頼まれモノだろか、綺麗なシルバー・ヘアーの上品なおばあさんが、棚にならぶオモチャをメモ用紙を見ながら、1つ1つ丁寧に調べている。お目当てのオモチャのコーナーでは、子...

≫続きを読む

 

私の誕生日を自宅で祝ってくれるS君宅でトランプ遊びを幼児と楽しむ

私の誕生日祝いという事で、S君に家に招かれた。その前日にはS君の奥さんから、「お赤飯」を頂いている。よく気の付く方である、とても感謝している。クリスマス用の電飾地図を頼りに尋ねるが行き過ぎてしまい、S君の家とは違うコロニーに入り込んだが、どこの家も、かなりクリスマスの電飾に凝っていて、道に迷ったお陰...

≫続きを読む

 

どれもこれも美味しくて手の込んだ料理だった私の誕生日パーティー

さて食事の準備が出来ました、と奥さん。またまた素晴らしく美味しい料理だった。どれもこれも美味しい料理トランプをしながら、前菜として頂いたサーモン&オニオン、私の好きなドレッシングをかけたサラダ、ブロッコリーのハム巻き、そして昨夜のメインは、豚肉の生姜焼き。こちらのお肉は火を通すと硬くなるので、薄くス...

≫続きを読む

 

カナダ人が愛する North Face とビジネスクラスでのラッキーな帰国

カナダに来るにあたり、やはりその寒さ対策で、North Face のウェアーを持ってきた。そのヘビーデューティーな作りは、頼もしいウェアーでお気に入りだ。先般、我社の協力会社のメンバーのカナダ人が、私が North Face を着ているのを見て、「Oh! Nice jacket!」見ると、彼も No...

≫続きを読む

 

セントレアで家族の出迎えがなくなるのは淋しいが帰国日は最高の日

帰国日の朝、S君に返すクルマのキー、携帯電話等をマリオット・ホテルのフロントに預ける。1ヵ月後にはまた来るホテルホテルのStaffの数人、「また来て下さい。 Merry Christmas & Happy New Year!」と挨拶をしてくれる。このホテルには、翌年の1月24日から、また泊ま...

≫続きを読む

 

英語を聞き取る努力も話す努力も全くしない日本人は恥をしるべき

カナダからの帰り、ロンドンからデトロイトに到着し、そこでアメリカの入国審査を受ける。アメリカの住民と、そうで無いビジターと、別々のトコロで入国審査を受ける。デトロイトでの入国審査私の隣のレーンで、審査員より英語で質問を受けている、いかにも旅行客然とした、若い女性、全く英語が聞き取れないようだ。「何日...

≫続きを読む

 

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ