海外旅行・滞在・出張を有意義で快適な旅に

カナダ 3rd-3 ドライブとショッピング

カナダ 3rd-3 ドライブとショッピング

セイント・トーマス

セイント・トーマス

息子とカナダで協同生活した海外滞在レポート、2005年2月編のPart2/3です。

 

ロンドン氏近隣の街への観光ドライブ、カナダの冬の模様、ショッピング、クルマの修理などをお伝えしています。

カナダ 3rd-3 ドライブとショッピング記事一覧

雪のカナダと息子の食事会とスクールの経営状況と授業の風景

このまま春に成るのかと思っていたら、そうは簡単にはイカナイ、昨日は一日中、雪であった。「せっかく」、雪が溶けて、地面が、芝が顔を出していたのに…春が遠のいた・・こんな気持ちになるのは、初めてだが、なんだか悔しい気分。しかしカナダの天気予報は正確で、まず外れない。昨日の天気もビンゴ!ただ、これも予報通...

≫続きを読む

 

結婚記念日と手間を掛けた割りには美味しくなかった私の焼肉料理

日本時間で本日2月12日は、我々夫婦の結婚記念日だ。日本に居る家内に、感謝の気持ちをメールで伝えよう。今日まで素晴らしい日々をありがとう、そしてこれからも宜しく!私が久々に料理を昨夜は、久々に私が料理をした。先日スーパーで買って来た牛肉、いつものステーキ用と、もう1つビーフを短冊切りにしたモノ、これ...

≫続きを読む

 

「冬ソナ」を全く知らない韓国人女性と息子との愉快な会話

ビールを飲み終わる頃には、Naokiは食事終了。私は面倒なので、キッチンでフライパンに食べる分だけ焼いて、立ったままご飯の入ったドンブリを手にして、焼肉を食べた。今度は美味しく感じた焼肉美味い、じゃん…!やはり焼肉は、焼けた肉を、すぐに口に放り込む、これが一番だ。「次からは、ここキッチンで、立ったま...

≫続きを読む

 

カナダの春を感じる朝と私の滞在延長と息子のクラス・アップと

S君、来週より亡くなったお父さんの49日で帰国する。来週から1週間だが、仕事上では私、一人となる。春を感じる朝本日、ロンドン市は快晴。朝ゆっくりと起きて、通風用の窓を全部開け放す。心地よい風が部屋を通る。やはり、私には春が感じられる。残雪の照り返しも相まって眩しい。クルマで出かける時、サングラスは必...

≫続きを読む

 

日本製のプラモデルの値段の高さと大型TVの安さに驚く我々親子

昨日は先ず、この街の模型店に行った。日本製のプラモデル土曜の午後、店内は沢山のお客で賑わっている。前回、の店に来た時は、私と会社のStaff以外、誰も居なかったが…Naokiが、日本製のプラモデルの値段を見て驚いている。日本の定価の1.5倍から2倍の値段なのだ。ここ近年日本ではプラモデル、定価などで...

≫続きを読む

 

カナダの1ドルショップで要らないものばかりを購入する我々親子

その後、Naokiが教えて貰ったという、$1ショップに行くが、ここでも驚いた。カナダの1ドルショップ日本の100円ショップに遜色無い品揃え。 かなりの人気で、レジには長蛇の列。我々はここで、ドンブリとして使えるボウル、オタマとうがセットになったキッチン道具、霧吹き、ニンニクのすりおろした瓶詰め、缶入...

≫続きを読む

 

伝説の像と鉄道で有名とされる小さな街セイント・トーマスへ行く

昨日は、先般バザーに行った教会の在る隣町、セイント・トーマスという街に出かけた。伝説の像と鉄道このロンドン市の近郊の情報をネットで調べていたら、ジャンボという名の象が、何千人という人間を救ったという伝説があり、その象のモニュメントがある、と書いてあり、また昔は鉄道で栄えた街とも書いてある。仕事を発注...

≫続きを読む

 

廃屋同然に見えた鉄道博物館に代表される時代から取り残された街

「鉄道博物館」に到着するが、屋外に客車が幾つか並べてあるが、敷地に入っても誰もいない。忘れられない街案内書を見ると、週の、月曜、水曜、土曜の午前中しかOpenしていない、と。しかも建物のガラスは、殆ど割られていて完全に廃屋同然。この街は発展とか、開発とか、そういう時代の流れからは外れている街、しかし...

≫続きを読む

 

雪よりも危険なカナダのフリージング・レインを初体験する

昨日の朝の天気には、少々、驚いた。ラジオでは盛んに「Freezing Rain」、つまり「凍った雨」と注意を呼びかけていた。フリージング・レインの危険性いつもホテルの地下駐車場からクルマを出すので、最初は普通の雨と思っていたが、走りながら気が付いたが、シャーベット状の雨なのだ。スクールバスは全てキャ...

≫続きを読む

 

1つ上のクラスとなった19歳の息子が作ったトンカツを楽しむ

部屋に戻ると、強雨に打たれたらしく、Naokiが、スニーカー、靴下などを、部屋のヒーターの前で乾かしていて、部屋は結構な湿度がある。息子が作るトンカツ傘を差しても今日の雨は、上半身のみ濡れずに済んだだけ、との事。新しい、1つ上のクラスの事を聞いたが、やはり、それなりに難しい、と。今までは、さほど注意...

≫続きを読む

 

カナダのTVで流す日本のアニメやドキュメンタリー番組を楽しむ

やはりカナダの天気予報は正確だ。昨日、「雨は夜半に雪に変わり、15cm程の積雪」と予報していたがバッチリ!カナダのTVフリーウェイから、昨日の午後は、もう随分と芝生が見えていたが、今朝は、それが一面の雪景色に逆戻り…春、まだ遠し、か…息子と2人、部屋ではTVを観ている。カナダ、アメリカのTVプログラ...

≫続きを読む

 

日本の民放とドキュメンタリー番組と一億人総白痴と

最近の民放は、根性無し、そのものと感じている。「社会派」という言葉、知らない若い人の方が多いのでは、とも感じている。私自身、かつての「ドキュメンタリー番組」で、普段は知る事の無い、社会の歪み、問題を認識、理解し、知識を得た。ともすれば、社会の発展の陰で、行政の手落ちの中で、苦労している人々の姿、人間...

≫続きを読む

 

カナダ人の Robinに カナダで春を告げるものは何かと質問してみた

昨夜からカナダ・ロンドン市は、またまた雪。朝の気温、マイナス5度。今も降り続いている。カナダで春を告げるものは?週末のマークとの再会、これは延期となった。マークからメールが来て、今週末は仕事で家に帰れない、申し訳ない2月末か、3月の始めにしようとなった。一緒に仕事をしているRobinに、カナダに関し...

≫続きを読む

 

海外で時計などのデジタル表示が全て12:08と成ってる謎

SARS、これはカナダ人のRobinの考えでは、もう終局したモノとして感じている。ただ一番話題に、問題に成った時は、さすがにパニック状態に近いモノが、カナダ国内ではあった、沈静化して良かった、と。1208についてRobinと話をしていて、1つ思い出した。モールに出かけた時に気が付いたのだが、時計売り...

≫続きを読む

 

クルマのブレーキが故障したのでスズキのディーラーに修理依頼する

つくづく自分は、ラッキーだと思う。マークとの再会が延期となったら、クルマが故障したのだ。ブレーキの異常もしデトロイトに行く時に、トラブルが発生していたら…ほんの数日の違いで、その可能性は充分にあった。数日前から、ブレーキの警告表示が点いていたが、あまり気にしなかった。その前に、右前方のウィンカーのラ...

≫続きを読む

 

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ