海外旅行・滞在・出張を有意義で快適な旅に

カナダ 3rd-10 I am proud of you.

カナダ 3rd-10 I am proud of you.

息子撮影のロンドン市の街角

息子撮影の
ロンドン市の街角

カナダで息子と暮らした最後の月、2005年4月の滞在記Part2/3です。

 

周囲の方々の好意で親子共々、素晴らしいカナダ滞在経験となりました。

 

息子を温かく迎え入れてくれた人達、息子とのカナダでの別れ、その後の私などをレポートします。

カナダ 3rd-10 I am proud of you.記事一覧

息子がカナダで私のために作る最後の料理を美味しくいただく

日中にNaokiのフライト、ノースウェストのHPに行き、席の予約状況を調べ、周囲に人の居ないシートをネットで予約、確保してあったが、それをNaokiにPCの画面で見せて、「ここで良いか?」と確認する。かなり空いているようで、リラックスしたフライトになるのでは、と思っている。息子がカナダで作る最後の料...

≫続きを読む

 

共に暮らした息子と彼を暖かく受け入れ歓迎してくれた人々に感謝

今朝Naokiを、ロンドン空港まで送って行った。寝坊6時50分という早朝フライト、しかし2人とも少々寝坊をしてしまった。5時に起き、朝食を食べてから出かけるつもりが、起きたのが5時45分。実は、ここ数日、毎晩、互いに名残惜しむように夜遅くまで起きていて、私の場合、平均睡眠時間は4時間程であった。昨夜...

≫続きを読む

 

一足先に帰国した息子に 「 I am proud of you. 」

何処に出しても誇れる私の息子…何より優しくて、そして強く、逞しく、明るく、スポーツが好きで、歌が上手くて、料理も出来る、向上心があり、好奇心もあり、英語も上達した息子。I am proud of you.2週間後には日本で逢えるのだ、もうすぐだ、と自分に言い聞かせるが、この街の中の何を見てもNaok...

≫続きを読む

 

料理の下手な私のために息子が滞在中に作りおきした特製ハンバーグ

部屋に戻り冷蔵庫を開けて、思わず口に出してしまった…「Naoki … お前は、何て優しい人間なんだ…」冷蔵庫には息子が作ったハンバーグが…そこには、Naokiが作ったハンバーグ、大中小の3つが、皿にラップをかけて、置いて有る。Naokiが、料理の苦手な私の為に作っておいてくれたのだ。 たまらない気持...

≫続きを読む

 

深夜に目を覚まし息子から無事帰国のメールを受信し安堵する

もう一度眠ろうと思えば、すぐに眠りに堕ちるが、Naokiに成田に着いたら、携帯でメールを入れるように言ってある、もう少しすればメールが入るのでは、と考えた。親とは…BEDから起きネットに入ろうとするが、やはり、なかなかと繋がらない。タバコに火を付け、これ一本だけ吸ったら、またベッドに入ろうと考えた。...

≫続きを読む

 

息子のカナダでの77日間の経験は彼の完全な巣立ちであったか

Naokiの事、しばらくは書かないでおこうと思ったが、今回で一区切りとしたい。異常な寂寞間「また、すぐに逢えるのだから」と自分に言い聞かせてみても、どうも、それだけでは自分の気持ちが一向に治まらない事に気が付いた。落ち着いて考えてみると、無論彼が去って一人になる淋しさ、これが無いと言えば嘘になる。が...

≫続きを読む

 

カナダでの共同生活のみならず私に感動を与え続けてくれた息子

私が考えていた以上に臆することなく外国人だけの中に飛び込んで行ったNaoki、Schoolでは先生とも生徒とも仲良くなり、可愛がってもらい、また私の会社のStaffとの交流も楽しく、立派にこなしたNaoki…私は、この77日間で彼の本来の素質を目の当たりにした、また同時に、日々の成長をも、毎日見る事...

≫続きを読む

 

延々と続く電話会社のストライキのお陰でインターネットが使えない

我々のアパートの電話、電話会社Bell Canadaがストライキを継続しており、会社と組合の折り合いがつかず延々とストライキは続いている。ネット環境携帯電話が、それぞれにあるので電話に関しては問題無いのだが、ネット環境について困った事態になっている。私の場合は、まだマシで、外注の事務所から、その会社...

≫続きを読む

 

久々の完全なオフの日の午後にSK君と2人でショッピングに出かける

久々に何もしなくても良い休日の朝を迎えた。Naokiが居た時は、休日には彼の知らないカナダを紹介したく、必ず何処かに出かけていたが、彼が居ない一人の今、何時に起きようが、何処へ行くか行かないか、何をするかしないか、何も決める必要も無い。久々の完全なオフ前日ガンダムのDVDを観ていて、これがなかなかと...

≫続きを読む

 

大切な人と離れて暮らす事の意義とメリットへの転換方法を伝える

前の滞在でも、そういう離れて暮らす親子、家族について、私なりのアドバイスを他のStaffにしたが、今回も同じような話をした。私のアドバイス離れて暮らす事、これは誰もが辛い、でもいつも一緒に居れば良いという事でもない、むしろ互いの大切さを見失いないがちなのが人間、離れてみて分かる互いの存在自体の大切さ...

≫続きを読む

 

アパートの広いテラスで焼肉パーティーをする事を決めて食材調達

日曜にカナダ入りした設計者OHさん、かなりのベテランで私と殆ど年齢差が無い。彼の帰国は金曜で、滞在はたったの数日。また彼は、自炊をしない事でも有名であった。自炊を全くしないStaffの追加ただ彼の父親も、S君の場合と同じで、既に医者から宣告を受け、それが明日にでも、という可能性のある今回の出張、私が...

≫続きを読む

 

サマータイムの青空の下での焼き肉とビールほど美味いものは無い

携帯に電話が入り、アト30分ほどでアパートのケーブルTVを利用してネットが出来るように、工事業者が行くので立ち会ってくれと言われ、私だけアパートに帰り、彼等は他の日本食材店に行く。青空の下でのBBQ結局ケーブルTVの工事業者、連絡ミスで、昨日は工事が出来なかったが…テラスにテーブルと椅子を運び出し、...

≫続きを読む

 

連日の宴会とケーブルTVを利用した高速インターネット環境

昨夜は、美味しいカレーをご馳走になった。カレーとラーメンやはりエンジニアーのOHさん、4日間の滞在で自炊する意志は無く、それはそれで数日間の滞在では食材を買うまでもないので、我々全員了解の上、私と同じアパートのStaffの部屋で毎晩、夕食を共にする。OHさんがビールを12本、私が赤ワインベースのCi...

≫続きを読む

 

より美しくなったカナダの風景と連日の中年男性同士の食事会

ここ数日のカナダ、実に美しい面をドンドンと見せてくれる。雄大な朝日から一日が始まり、小鳥が飛び交い、緑豊かな風景が眩しく、一日の終わりには、夕焼けが心を奪う。Naokiが帰国する数日前より、カナダは本格的な春に入ったが、彼の大学が始まるので帰国日程は如何とも出来なかったが、ふとアタマをよぎるのは彼が...

≫続きを読む

 

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ