海外旅行・滞在・出張を有意義で快適な旅に

カナダ 3rd-11 カナダの全てに感謝

カナダ 3rd-11 カナダの全てに感謝

息子撮影のカナダのリス

息子撮影の
カナダのリス

カナダで息子と暮らした最後の月、2005年4月の滞在記Part3/3です。

 

生涯忘れることの出来ない、我々親子にとって貴重で大切なカナダ滞在経験レポートの最終章をご紹介します。

カナダ 3rd-11 カナダの全てに感謝記事一覧

素晴らしいオヤジ・ギャグを評価してくれない仲間に少し不満を覚える

数試合、乗馬に依る闘牛が行われ、襲いかかる牛の角を鮮やかにスラリスラリとかわしていたが、ある1試合だけ馬が牛の角にかかり、その攻撃で何と馬のお腹から内臓が出てしまった、と。素晴らしいオヤジ・ギャグ怪我をした馬、すぐに運び出されたが見物客もかなり驚いていたらしい。それを聞いた私、メキシコで闘牛場の近く...

≫続きを読む

 

ドライ派の同僚が人情派の私に即座にカナダに戻る事を打診してきた

昨夜はカナダ滞在3年のS君の家に招かれ、またまたオチビちゃん達と遊んだ。昨日は顧客の奥さんと、その子供も参加、6時半からスタートしたが、お話に互いに夢中になり10時半ごろまで楽しく歓談した。何故かウケない私のギャグ例の「ウマナイゾウ」、S家でも披露したが何故か、あまりウケなかった…帰りにはS君の奥さ...

≫続きを読む

 

外注に協力要請するが信用出来る人間ばかりなので不安は無い

要は日本に一時帰国するとしても、私に早くカナダに戻って来て監督をして欲しい、それが言いたいのだ。外注との会議外注のマネージャー数人に協力を要請した。「OHさんから指摘された不具合が予想外に多いので、このままでは納期遅れとなる可能性がある。 最悪、私は帰国出来なくなる。 帰国したとしても、すぐにまた戻...

≫続きを読む

 

気さくなカナダ人から日本語について様々な質問を受ける

昨夜も、またご馳走になった。メニューは野菜炒め、ハンバーグ、ハンペン炒め、どれも美味しかった。今夜は、またまたS家に招かれ、全員でBBQとの事、これも楽しみだ。各員の協力に感謝するNaokiが帰国してから既に10日ほどとなるが、その後一人で食事をしたのは…1度か2度…気の優しいStaffに、心から感...

≫続きを読む

 

非常に難しく難解で高度な言語である日本語の説明と夜勤

漢字の件は、その通り、良く知ってるね。また日本人の英語が正確というのも、それも言えるだろうね、学校の英語みたいに。平仮名・漢字・カタカナ日本語には、平仮名、漢字、それと主に外来語などを現すカタカナがある。このパッケージでは、「喫煙マナーを守りましょう」と書いてあるが、この「マナー」というカタカナは英...

≫続きを読む

 

思い思いに春を満喫するカナダ人とS君の家のトランポリン

春真っ盛りのカナダ、道行く人がかなり多くなった。いわゆるママチャリという自転車は無く、Naokiが借りたタイプのロードバイク、これを親子で乗ってサイクリングを楽しむ人々が、目に付く。春を満喫するカナダ人犬を連れて散歩をする人、ランニングをする人、皆、この陽気を存分に楽しんでいるようだ。また、ここのと...

≫続きを読む

 

生まれて初めて夜勤を担当するが経験者から健康的な生活になると助言

お昼近い11時に目を覚ました。昨夜は1時まで本をベッドの中で読んでいたので、ゆうに10時間も眠った。ナイト・シフトを担当いくらでも眠れる。このアパート、私達が住んでいる棟はまだ一部工事中で、多分今日あたり、廊下のカーペットを敷き詰める工事をするだろうと予想していたが、やはり予想通りで、その工事の音で...

≫続きを読む

 

トランポリンで子供と楽しく遊び部屋で名作ガンダムSEEDを鑑賞する

私が真剣に跳ねると、ちびっ子の2人、その反動で、トランポリンの中央で自分の意思とは関係なく、カラダが宙に舞う…これは、かなり私としても面白く、またちびっ子の2人も笑いこげながら、そしてトランポリンの中央で転げまわっている。全身運動トランポリンが、水泳と同じように全身運動となること、昨日、初めて知った...

≫続きを読む

 

ガンダムSEEDのテーマと温泉卵かけご飯の美味しさに感動する

日曜、部屋に来たStaffのノックの音にも気が付かず、ガンダムSEEDを全部観終わった。久々にアニメで感動をした。ガンダムSEEDに感動するかなり、泣けるシーンが多い。平和を愛する人には、是非、観て欲しい作品だと、つくづく感じた。さて昨夜は、S君の奥さんに頂いたトンカツを揚げて食べた。Naokiが揚...

≫続きを読む

 

カンボジア人のハウス・キーピングの女性との会話と夜勤の勤務

食べ終わると、ちょうどハウス・キーピングの女性2人がやってきた。率直に言って、その英語の発音より、最近の移民である事がすぐに分かった。ハウス・キーピングの女性との会話女性からハナシかけられた。「日本人ですか? あなたは、ここの部屋を一人で使っているのですか?」その通り、日本人で少し前までは息子とここ...

≫続きを読む

 

ビジネス・クラスでの帰国は搭乗前から気分がリラックス出来る

今回、1月24日よりNaokiと共にカナダ入りし、88日間滞在をした。18日間日本に滞在したら、またカナダに来て、多分、また3ヶ月近くカナダで生活をする事になる。家族と共の時間、一秒たりとも疎かにしたくは無い。私の今日帰国に対してStaff、我家の家庭の事情も理解してくれているので、いつものように、...

≫続きを読む

 

アメリカ・デトロイトのノースウェストのラウンジで休憩する

ロンドン空港にはNaokiを見送った時、アトせめて10分早く来て下さい、と言った空港職員が、また居た。ノースウェストのラウンジチェックインの待ち時間に、その事を彼に話すと、覚えてますよ、今日は随分と余裕が有りますね、と笑顔で言われる。デトロイト空港でのノースウェストのラウンジに入る。Naokiと一緒...

≫続きを読む

 

デトロイトで色々なハプニングに出くわすが無事にセントレアへ

ラウンジに入ると、殆どの席が埋まっている。ほぼ満員の状態だ。日本人、アジア人も、かなり多い。またまた急病人いつも海外のラウンジを使う時に感じるのだが、椅子やテーブルのレイアウト、調度品、インテリア、これが日本のラウンジとは随分と違う。ただスペースがゆったりしているというだけでは無く、何かコンセプトを...

≫続きを読む

 

息子が通ったカナダのスクールの先生マイクの奥さんからメールを受信

私が4回目のカナダ滞在をしている時、非常に嬉しい1通のメールを頂いた。こんな嬉しいメール、久しぶりだ。送信者は誰あろう、span style="color:#C0504D">マイクの奥さん!果たせなかった約束Naokiが通ったカナダ・ロンドン市に有るプライベート・スクールの名物先生、ゴジラ先生マイク...

≫続きを読む

 

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ