さらばゼロクラウン ラストラン2 良い車とは何かを教えてくれた

さらばゼロクラウン ラストラン2 良い車とは何かを教えてくれた

近江牛の丼モノ…

 

ううむ…

 

次回は違う、そして、もっときちんとしたレストランで、近江牛のステーキを、予算に余裕を持って楽しむこととしよう。

 

このような肉屋に併設された、小さな「食堂」ではなくて…

 

ゼロ・クラウンで琵琶湖を周回

 

愛車ゼロ・クラウン

愛車ゼロ・クラウン

近江八幡の街から、琵琶湖を目指す。

 

このゼロ・クラウンを買った頃、やはり同じ場所に家内とドライブに来て、やはりゼロ・クラウンのパトカーと出会い、一緒に走ったのが昨日のことのようだ。

 

それほどに、このゼロ・クラウンは、まだどこも古びてはいないし、全てが活発に機能している。

 

ちょうどソアラのラストランの時と同じように、少しエンジンを高回転まで回し、またワイディングロードも攻めてみた。

 

さらば愛車ゼロ・クラウン

 

愛車ゼロ・クラウン

愛車ゼロ・クラウン

少し大きめなボディーでありながら、前後バランスが、ほぼ50対50の、まるでスポーツカーのようにバランスの良いゼロ・クラウン、さすがにロードスターと同じとは言えないが、しかし思った通りの走りをしてくれる。

 

そしてこのゼロ・クラウンも、事故には無縁であってくれた。

 

何度も走ったことのある琵琶湖の湖畔を走り、我々家族を楽しませてくれた、そして高級車に乗る快適さ、運転する楽しさを教えてくれたゼロ・クラウンに感謝しながら、我家のガレージに大切に駐車し、ラストランを終わった。

 

ありがとう、ゼロ・クラウン…

 

この車のお蔭で、我家家族は良い車とは、どういう車か、それが分かったような気がする。

 

後日、買い取り業者がゼロ・クラウンを引き取りに来て、ゼロ・クラウンの後ろ姿が見えなくなる曲がり角まで家内と共に見送った。

前のページ 次のページ
 

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク

 
 

さらばゼロクラウン ラストラン2 良い車とは何かを教えてくれた関連ページ

日産 ブルーバードU 4代目 610型系 愛称は「ブルユー」
日産 ブルーバードU 4代目 610型系 最初のマイカー
トヨタ セリカXX 初代 A40/50系 トヨタ2000GTの顔
トヨタ セリカXX 初代 A40/50系 最高のマイカー
トヨタ マーク2 ライトバン X70型 優れた使い勝手のバン
トヨタ マスターエースサーフ 我家で最初の1BOXカー
トヨタ マスターエースサーフ 回転シートで団欒なドライブ
トヨタ カリーナサーフ T170型 驚くほどの高燃費エンジン
トヨタ カルディナ 初代 T190G/V型 フル装備のワゴン
トヨタ エスティマ エミーナ デザイン・使い勝手ともにグッド
トヨタ エスティマ エミーナ 家族団欒に貢献したエスティマ
トヨタ ソアラ Z30型 不人気でも素晴らしいクルマ
トヨタ ソアラ Z30型 さらば愛車ソアラ ラストラン 1/2
トヨタ ソアラ Z30型 さらば愛車ソアラ ラストラン 2/2
トヨタ エスティマ・エミーナ ( ディーゼル・ターボ ) の車検
トヨタ クラウン ( ゼロ・クラウン ) の購入
トヨタ エスティマ・エミーナの買い取り見積依頼
クルマ買い取り査定価格とゼロ・クラウンの納車
トヨタ クラウン S180型 白いゼロクラウンを中古で購入
トヨタ クラウン S180型 クルマを運転する・所有する喜び
トヨタ クラウン S180型 クラウン用スタッドレスタイヤ購入
車買い取り業者 ラビットとキャスト ブラックで非常識
無礼なラビットとキャストと好印象のカーチスとビッグモーター
クルマ査定・下取り業者の営業マン
1社目のクルマ買い取り・査定・下取り業者との面談
2社目のクルマ買い取り・査定・下取り業者との面談
さらばゼロクラウン ラストラン1 近江八幡で近江牛のランチを
マツダ ロードスターND 人馬一体のライトウェイトスポーツカー
マツダ ロードスターND モータージャーナリストの試乗記
マツダ ロードスターND 私のロードインプレッション

ホーム RSS購読 サイトマップ