雪でチェーン規制での恵那山トンネルのセリカXXの想い出 6/15

雪でチェーン規制での恵那山トンネルのセリカXXの想い出 6/15

急に降り出した雪のせいでサービスエリア・パーキングエリアでもチェーンは全て売り切れ

 

仕方ないのでガソリンスタンドで何とか借りた工具で、サイズが合わないチェーンを雪の中かじかむ手で、どうにかタイヤに装着した。

 

チェーンを付けて外し…

 

ガソリンスタンドで工具を借りる

ガソリンスタンドで工具を借りる

しかし、それほどの雪の積もり方でも無いので低速で走行しても、会話も出来ないほどチェーンが大きな音を立て、また、まるで戦車のようにガタガタと揺れながら走るクルマ、このままでは、家内のお腹に悪影響を及ぼさないか、またチェーンが切れてしまわないか心配しながら走行した。

 

しかし恵那山トンネル内は、逆に路面を傷つけることから「チェーン走行禁止」。

 

再度チェーンを付ける…

 

トンネル入り口で、泣く泣くチェーンを外し、トンネル内を走行し、そしてトンネルから出たらまた装着

 

指の感覚が、殆ど無くなり、思い通りに動かない…

 

泣けてくる思いで再度、装着し、走り出すが、やはり、振動が与える家内への影響が気になり、道路の状態が良くなれば、一刻でも早くチェーンを外したい、そう思った。

 

寒いが窓を開けて走行し、反対車線を走るクルマのタイヤにチェーンが無ければ、チェーンの音が、しなくなれば、これから先の道路には雪はもう無い、そう判断して良いだろう。

前のページ 次のページ
 

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ