多重衝突事故と事故現場での事故対応の疑問 12/15

多重衝突事故と事故現場での事故対応の疑問 12/15

これは、間違いなく、2次、いや3次災害では無いか…

 

我々のクルマ3台分ほど前の路肩に、2台のクルマが停車している。

 

事故現場は2箇所の多重衝突事故

 

事故車両

事故車両

我々が停車した、まさにその場にクルマの破片が散らばり外れたタイヤもあった。

 

後ろを見ると、左右のガードレールが酷く曲がっている。

 

最初に事故を起こしたクルマはもっと先だ、しかしその事故の影響でまさに「ココ」で事故を起こしたクルマが居る、それは明らかだった。

 

多重衝突事故、それは明らかだと思った。

 

これだけの数のクルマが停車していれば、もう大丈夫と一安心し、またクルマの助手席側を通り過ぎようとしていた道路公団の係りに、家内を通じて事故の状況を聞いてみた。

 

「はい、たった今起きた事故で何台も突っ込んで…いつ事故処理が終わるか… まだ時間が掛かると思います。」

 

1つの事故が2つ目の事故を引き起こした

 

何台も…

 

きっと、我々をトンネルで追い越したクルマだろう…

 

しかし、何故…?

 

事故の一報は、一時間以上も前だ。

 

一時間以上経過し、その後2番目、もしかしたら3番目、4番目の事故…

 

何故、それが防げなかったのか…?

 

道路を安全に走行するのは、もちろん運転手の義務で、己の安全を確保するのも運転手の責任で、それを転嫁することは出来ない。

 

しかし安全に対する情報は正確で、多いに越したこともない。

前のページ 次のページ
 

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ