中央自動車道の恵那山トンネル出口下り線で目撃した事故 1/15

中央自動車道の恵那山トンネル出口下り線で目撃した事故 1/15

2009年11月、所用があって埼玉県の春日部市までクルマで出かけ、春日部市に一泊し翌日日の深夜、帰宅した。

 

八王子インターチェンジより中央自動車道へ

 

八王子インターチェンジ

八王子インターチェンジ

 

その夜の家内と2人での帰路、中央自動車道の下り恵那山トンネル出口付近で発生した多重衝突事故それに、あわや巻き込まれるトコロを幸運にも回避して無事、帰宅した。

 

その交通事故の件また、その前のサービスエリアでの出来事をレポートしようと思う。

 

春日部市での用事を済ませ、帰路に着いたのが午後2時、帰路の途中、昔家内と暮らした新所沢のマンション、すっかり変わった町並み、そして狭山湖周辺の京都の人気のスポットよりも遥かに美しい紅葉を楽しみ、八王子インターから中央自動車道に入ったのが午後5時だった。

 

オートクルーズで一定速度での走行

 

ゼロ・クラウンのオートクルーズを80km/hにセットし、左側の走行車線を前車との車間距離を十分に確保して余裕で走行した。

 

バスを含めて、殆どのクルマに抜かされる。

 

しかし私と同じように、充分に車間距離を取って、私と全く同じスピードで走行するクルマも数台、私の後方に続いている。

 

そういう人達と全く同じスピードで走るのは、互いの充分な車間距離も相まって非常にリラックスして走行が出来る

 

諏訪湖サービスエリアで、少し遅めの夕食を摂る。

前のページ 次のページ
 

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ