サイトトップ>ドラえもんのDVD、ビデオ>映画ドラえもん のび太の海底鬼岩城 [DVD]
映画ドラえもん のび太の海底鬼岩城 [DVD] 人気ランキング : 5012位
定価 : ¥ 3,990
販売元 : ポニーキャニオン
発売日 : 2001-07-04
発送可能時期 : 在庫あり。
価格 : ¥ 3,231
「映画ドラえもん」の中で一番スキな作品

今をさかのぼること26,7年前・・・当時小学5年生くらいだったかなぁ・・・
初めて映画館で観たのがこの「のび太の海底鬼岩城」でした。
それ以来、もう何度も見返した作品です。
楽しそうな海底キャンプ、海溝探検に沈没船の探検、ホントのび太達が羨ましい・・・。
そして海底人の登場から一転、バミューダトライアングルの謎やアトランチス、ムー帝国
の謎に迫るスリリングな展開は今観ても素晴らしい。
核兵器で牽制してたところなんかは、当時の東西冷戦を思わせますね。
声優陣が代わってからは、小学生の娘と一緒に劇場まで足を運んでます。
本作も「新・のび太の海底鬼岩城」としてリメイクされることを希望します。

ドラ「黄金期」を代表する作品

ドラ大長編黄金時代の傑作のひとつ。「きがんじょう」と聞くと怪盗「アルセーヌ・ルパン」の第一作めと「この作品」が思い出されます。

今回は現実世界でも「謎」になっているバミューダ・トライアングルでの船舶や飛行機の消失事件の謎を追うのですが、舞台設定がシリーズ中でも最高レヴェル。面積としても空間としても地球上において地上よりも圧倒的に広い海中を舞台にして、暗闇に潜む「得体の知れぬ敵」の存在が浮かび上がります。
世界中の海を「バトルフィッシュ」が彷徨っていたのかと思うと異様であり、恐ろしく寒々しい。

作中で登場した巨大イカも実際に存在していても全く不思議ではありません。
大王イカは最大だと18メートルにもなるらしいですから。

物語は後半でドラたちが世界の存亡を賭けて戦うことになる。
しかし・・・、敵は歴代のシリーズ中でも「最強クラス」の強大さ。秘密道具をもってしてもドラたちの敗色は濃厚になり、最後は伏兵・バギーの特攻にてかろうじて世界の破滅は回避された。ここまで苦戦したのもシリーズ中で数えるほどしかない。

前半のキャンプシーンの「和気あいあい」のシーンに度々挿入される「謎」が、後半で一気に収束されていく展開が秀逸です。
最近のドラ映画にはこの「見事さ」が全くない・・・・。

(当時)子供だった私ですら感動の涙を流しました!!

兎に角大好きだった作品です。当時、何度もビデオテープを巻き戻しては
観て、その都度ラストシーンでは感動で泣いてしまいました。今観たら、
泣けないかもしれません。大人になるって嫌なことですね。^^;

見所満載の作品です。最初から最後まで何度でも楽しめる作品だったと
記憶しています。

ドラえもんシリーズ(映画)はかなりの確立で泣いていたと思います。
本来は子供を楽しませるキャラだったはずのドラえもんでこれほどまで
に感動させられるとは思っていませんでした。

青い海に癒されました

へんてこな海の生き物や
おいしそうなプランクトン料理
幽霊船、巨大イカ
すべてみどころ満載ですが
やっぱり
手作り感ある、アニメ独特の青い海がゆらゆらと綺麗で
何度もみてしまうんです。

海底の底の底までクラゲのように
体をふわふわさせて降りていくところは
楽しそうで羨ましくてゾクゾクです。
小学生のとき、これで(不可能な)海底旅行の夢を抱いてました。

私にとっては
ストーリー展開よりも、絵で楽しませてくれました。


このへんのドラえもん劇場作品は間違いなく面白い!です。
(私自身ちょうど小学生でドラえもんを楽しんでいたこともあるんですが)
劇場版は、いつも、ラストのうたがいい。
テレビのうたとはちょこっとイメージ違ってゆったりした曲。

「海底…」のラストのうたは
海にぴったりなゆらゆら感のある癒しソングでした。

バギーはそんな悪くないよ(;_;)

この作品はドラ映画の中でも結構好きな方なので(パラレル西遊記、鉄人兵団、魔界大冒険などにはさすがにかないませんがf^_^;)
悪い評価はちょっと辛いです。バギーの性格を問題視してる方が多い気がしますが、確かにバギーはジャイアン達を見殺しにします!でもそれはジャイアン達が行けと言ったから行ったんで、決して強引に乗せて行ったわけじゃない所を考慮してほしいです…さすがにそれだったら自分もバギー壊したくなると思いますし(笑)

しずかちゃん以外には感じ悪くて、しすかちゃんにだけベッタリっていうのもなんかかわいいじゃないですか?

思うにバギーはわがままでわんぱくな子供の性格ってとらえたら少しは許せるんじゃないかな?、機械=冷静で的確な判断を下すみたいなイメージがあるからさらに許せない、非情みたいに思ってしまうんだと思います。

わんぱく子供って思えば、ラストのポセイドンに突っ込む所は純粋にしずかちゃんの事を好きになって、その子を助けたいって言う一途な気持ちからなわけで感動できると思います!

サイトトップ>ドラえもんのDVD、ビデオ>映画ドラえもん のび太の海底鬼岩城 [DVD]
本サイトはアマゾン・ウェブサービスを利用しています。