サイトトップ>ドラえもんのDVD、ビデオ>映画おばあちゃんの思い出/ザ・ドラえもんズドキドキ機関車大暴走/21エモン宇宙いけ! [DVD]
映画おばあちゃんの思い出/ザ・ドラえもんズドキドキ機関車大暴走/21エモン宇宙いけ! [DVD] 人気ランキング : 6147位
定価 : ¥ 3,990
販売元 : 小学館
発売日 : 2004-03-17
発送可能時期 : 在庫あり。
価格 : ¥ 3,231
おばあちゃんッ子必見

元々おばあちゃんッ子だった僕は祖父が亡くなってからというもの、落ち込む祖母と二人で色々な所に旅行に行ったものでした。一番の思い出は三泊四日で行った京都・奈良の旅行で、御所の敷地の中を祖母をおんぶして歩いた事です。旅行先で撮り蓄めた写真はアルバム6冊になり、祖母は何時も写真を眺めては嬉しそうに微笑んでいました。そんな祖母も2年前にガンで亡くなり、遺影は旅行先で撮った満面の笑顔の写真を選びました。去年帰省した際、帰りのバスを停留所を待っていると見知らぬおばあさんに、「もしかして〇〇さんのお孫さん?〇〇さんがよく、何時も孫が色々な所に旅行に連れて行ってくれたり、毎日電話をくれたりして幸せだって言ってたんですよ。」と不意に言われ、バスに乗ってから祖母が遠回しにありがとうって言いに来てくれたんだと思い、バスの中で声を殺して泣きました。そんな訳でこの作品は個人的に、全ての映画の中でも一番泣ける映画です。冒頭のおばあちゃんが出てくるシーンでもう号泣です。元々短編だった作品を映画サイズにしてあるので、多少のアレンジはされていますが良いアレンジだと思います。おばあちゃんッ子なら間違いなく泣ける優良な作品です。日頃のストレスなどをリセットするには泣くのが一番とも言いますので、常備薬として手元に置いて定期的に御覧に成るのも有りかと思います。

アニメでしか語れないもの

素晴らしいに尽きる作品。
短い作品の中でたくさんの想いが詰まっています。
電灯がチカチカしてのび太が決意するシーンがお気に入りです。
アニメ版ではギャグで終わるラストですが、この映画版のラストはもう一泣きできます。
自分自身の、あるいは周りの友達、家族の、と、たくさんの想いに気付ける一本です。

泣きすぎです

私は初めておばあちゃんのおもいでをみましたが素晴らしいさくひんですー
涙がとまりませんでした。買ってよかったです。
おばあちゃんに会いたくなりました!

私は初めてひっくひっくないてしまいました!

この作品は大人も見るべきだし子供のプレゼントとしてもいいとおもいます。

おばあちゃんの思い出

数あるドラえもんのエピソードの中でも一番感動できる話しだと思います。最後のおばあちゃんとのび太の会話は涙なしでは見られませんでした。やっぱりドラえもんは この時の声優が一番です。買おうか迷ってる人は買いだと思います!!

全体的に愛があふれていて、泣きます。

たった今、観終えた所なのですが・・おばあちゃんのセリフが、実際の私のおばあちゃんの気持ちと重なります。
おばあちゃんは、私が幼い頃からずっと、こういう気持ちで接してきてたのかなあ・・って思いました。
そこかしこにひたすら愛があるだけ、の作品。

サイトトップ>ドラえもんのDVD、ビデオ>映画おばあちゃんの思い出/ザ・ドラえもんズドキドキ機関車大暴走/21エモン宇宙いけ! [DVD]
本サイトはアマゾン・ウェブサービスを利用しています。