サイトトップ>ドラえもんの本>ドラえもん プラス (1) (てんとう虫コミックス)
ドラえもん プラス (1) (てんとう虫コミックス) 人気ランキング :
定価 : ¥ 410
販売元 : 小学館
発売日 : 2005-03-25
発送可能時期 : 在庫あり。
価格 : ¥ 410
未収録作品集

<全5巻の評価>

てんとう虫コミックスの「ドラえもん」全45巻に収録されなかった作品を集めたもの。

収録作品の年代は完全にバラバラ(笑)。古いものでは連載初期の70年代の作品もあり、のび太ではなくドラえもんが騒動を引き起こすものも。また、当時子供たちの間で流行っていたオモチャやテレビネタもよく使われていて、掲載年代がバラバラな分、その時代時代の価値観がより垣間見えて面白い。

ただ、大人になって見るに、これら未収録作品はアイデアとしてはあまり練り込まれていないものが多いのも確か。先述したように、当時の「流行モノ」を安易にネタとして採用しているだけで話として深みが無かったり、他の道具と能力が被っているものが散見されたり、現代の科学レベルでも作れそうな中途半端な道具だったりと、藤子・F・不二雄氏がコミックスに選抜しなかったというのも分かる気がする。

まあそれでも「ドラえもん」の持つ面白さが損なわれているほどではないので、ファンならコレクションアイテムとして持っていても損は無いかと。

読んでると癒される

「ドラえもん」全45巻持っているドラえもんファンとしては恥ずかしい限りですが、
つい最近になって「ドラえもん+」が出ていることを知り、買ってみました。
やっぱりドラえもんは面白い。
1コマ1コマ細かいところに丁寧な描写がなされており、キャラの表情などに注意して読んでみると意外と表情豊かだったりして、そこに結構笑えたり。
もちろんオチも秀逸。
このプラス1巻の中では「代用シール」「半分おでかけ雲」「集中力増強シャボンヘルメット」「スリルチケット」などが特にシュールかつ急展開なオチになっていて、爆笑させてもらいました。

漫画は普段ほとんど読まない自分ですが、ドラえもんだけは今後いつまでも繰り返し読み続けていくと思います。

未収録作品が収録

 単行本未収録作品が収録という魅力は大きい。
 しかし、昨年発売された雑誌「ぼく、ドラえもん」の単行本未収録作品も収録されている。
 あらかじめ、「こういうのが出る」とか言ってくれればいいのに・・・と想った。
 ドラえもんの画が微妙に違ったりしてそれが時代を感じさせたりする。しかし、内容は変わらない。
 ずっと色褪せないままのドラえもんワールドを残しています。

新しい発見

ふつうの単行本には載っていない未収録の作品。ドラえもんのまんがが新しくなって復活しました。これぞ21世紀の単行本!またどんどん増えていくのが楽しみです。未収録の作品がやっと単行本になった新しい「ドラえもん」です!

あのドラえもんがコミックでよみがえる

このドラえもんプラス1は、てんとう虫コミックのドラえもん全巻に集録されなかった作品がのってます。全巻そろえている人なら是非、そしてただドラえもんが読みたいぞーっていう人も是非。ドラえもんのマンガは毎回話が違うんで楽しめますよ。
お金に余裕があるなら、同時発売スペシャル版もどうぞ。90円余分に払えばドラえもんキーホルダーがついてきますよ。そう、500円で買えるんです。これは他の特典付きコミックよりははるかにお買い得。まあ、モノがモノってこともあるのかもしれないですが。

サイトトップ>ドラえもんの本>ドラえもん プラス (1) (てんとう虫コミックス)
本サイトはアマゾン・ウェブサービスを利用しています。