ドラゴンボール

1986年からフジテレビ系でアニメ化され、続編となる「ドラゴンボールZ」や
「ドラゴンボールGT」を含め、10年以上にわたる大ヒットアニメ。
世界36か国で放送。

第23回天下一武道会、その後の孫悟空とチチの結婚までのストーリが放映され、
それ以降は「ドラゴンボールZ」に引き継がれる。

ストーリー
祖父の死後、山奥で1人、修行をしながら暮らしていた孫悟空の前に、
或る日、ブルマという女の子が現れる。

ブルマは、7個揃えると、どんな願いでも叶えられるという、
伝説のドラゴンボールを求めて旅をしていた。

亡くなった悟空の祖父の形見である珠が、そのドラゴンボールの1つであった。
世界中に散らばっている、残りのドラゴンボールを求めて、冒険の旅が始まる。

 ドラゴンボールZ

前作「ドラゴンボール」に続き、1989年4月26日〜1996年1月31日までフジテレビ系で放映。
引き続き「ドラゴンボールGT」が放映される。

ストーリー
天下一武道会が終わり、世界は平和を謳歌していた。
しかし、惑星ベジータの奇跡的な生き残り、悟空の兄ラディッツの出現により平和は崩れ去る。

悟空は、宿命のライバル・ピッコロ大魔王と手を組み、兄ラディッツと対決するが、
ラディッツの恐るべきパワーには全く歯が立たず、
父の絶体絶命を目にした悟飯が、ラディッツの前に飛び出す。

そのパワーは、ラディッツのパワーを圧倒し、父・悟空を遥かに超えていたのだ。

サイヤ人襲来から、ナメック星フリーザ編、人造人間編、魔人ブウ編で構成

 ドラゴンボールGT

「ドラゴンボールZ」に続き、1996年2月7日〜1997年11月19日にかけてフジテレビ系で放映。
「ドラゴンボールZ」の、その後の世界をオリジナルストーリーで描く。

ストーリー
世界制覇の夢を持ち続け、神殿に封印されたドラゴンボールを盗み出したピラフ一味。
しかし、悟空にその場を見つけられたピラフが、あせってドラゴンボールの力で、
悟空を子供に変えてしまった。
その封印されていたドラゴンボールは、とんでもない代物だったのだ。

今の神龍のドラゴンボールでは、効力を打ち消せず、しかも、
一年以内にドラゴンボールを揃えないと、地球が消滅してしまうのである!


「ドラゴンボール ファンショップ」 の表紙に戻る