サイトトップ>ドラゴンボールの本>ドラゴンボール―完全版 (27) (ジャンプ・コミックス)
ドラゴンボール―完全版 (27) (ジャンプ・コミックス) 人気ランキング :
定価 : ¥ 980
販売元 : 集英社
発売日 : 2004-01-05
発送可能時期 : 通常24時間以内に発送
価格 : ¥ 980
ドラゴンボールが死んだ時

例え負けるとわかっていても、全力で強いやつに向かっていくのが悟空のはず。なのにあっさり降参。
この時点でドラゴンボールは死んだ。

セルゲームの意外な展開

いよいよセルゲーム開始です。
てっきりアニメ見てた人も孫悟空が勝つと殆どが思っていたことでしょう。
ですが、選手交代で悟飯に変わります!!

59

ジャンパーの腕の部分のワッペンに59の数字。
こんなベタなジャンパー着て、様になるのはゴクウだけ。
やっぱり彼は偉大だ。

もう一人のお父さん

ついにセルゲームの始まり。しかしこの巻の一番の見所は悟飯の気持ちに対する2人の「お父さん」でしょう。純粋な戦闘民族のサイヤ人である悟空は、自分の息子である悟飯もセルゲームに参加させようとします。しかしピッコロは悟飯がどんなに秘めたる力を持っていようと、彼はまだ幼い子供なんだと主張します。私的には試合よりも悟飯の心情の方に注目しました。

サイトトップ>ドラゴンボールの本>ドラゴンボール―完全版 (27) (ジャンプ・コミックス)
本サイトはアマゾン・ウェブサービスを利用しています。