サイトトップ>ドラゴンボールの本>ドラゴンボール (巻36) (ジャンプ・コミックス)
ドラゴンボール (巻36) (ジャンプ・コミックス) 人気ランキング : 50735位
定価 : ¥ 410
販売元 : 集英社
発売日 : 1993-11
発送可能時期 : 通常24時間以内に発送
価格 : ¥ 410
悟飯が青年に!!グレートサイヤマンの登場!!

ここから悟飯も青年になり、オレンジハイスクールに通うようになります!!
成長したチビトランクス・悟天と登場します!!

一応この巻はこれといった戦いは特になく、日常シーンや天下一武道会で悟空があの世から帰ってきて、Z戦士が揃ったシーンが見所ですね!!

特に悟飯のグレートサイヤマンのポーズはギニュー特戦隊のリクーム譲りかな(笑)
後、ベジータとチビトランクスのトレーニングシーンも良かったです!!

悟天登場

いわずと知れた日本漫画の代表作ドラゴン・ボール。世界市場でも大人気の大作。冒険あり、バトルあり、ユーモアあり、そしてなんといっても7つのボールを集めて夢を叶えるというファンタジーが多くの人の心を惹きつけました。天真爛漫だけどバカ力で周りを圧倒する孫悟空、息子の悟飯、悟天と同じく武芸に励み時には友人となり時には敵となるサブキャラクター達も魅力満点です。
本作ではついに人造人間の脅威は去り、月日が流れた。高校生になった悟飯は能力を隠し、平和な生活を送っていた。そんなある日、天下一武道会が開かれるとの知らせが。そこには意外な人物が出場を…

最高!

この巻は42巻まであるドラゴンボールの中でもかなり、というか1番おもしろい。
悟空は対セル戦で死んでしまったため、主役は悟飯ということになっている。
そしてこの巻では悟飯の弟、つまり悟空の2人目の子供である悟天も登場する。
そして36巻の1番の目玉はなんと言っても悟飯扮する「グレートサイヤマン」!
前の夜一生懸命考えた名前は変だと言われ、2時間も練習したという決めポーズは沈黙を呼び、挙句、変装しながらもあっさりとビーデルに見破られるという悟飯の抜けているところ、それから「変装するとちょっとその気になってしまう悟飯」。どれをとっても超一級品におもしろい!
それから息子、トランクスと修行するときの、「遊園地につれていってやる」とのベジータの人間味あふれる発言も地球人を全滅させにやってきたころからは想像できない発言だ。
それから某有名(?)セリフ「スーパーサイヤ人のバーゲンセール」も見られておトクな1冊だ。というより読まないと孫・・・もとい損だ。

サイトトップ>ドラゴンボールの本>ドラゴンボール (巻36) (ジャンプ・コミックス)
本サイトはアマゾン・ウェブサービスを利用しています。