サイトトップ>ドラゴンボールの本>ドラゴンボール (巻3) (ジャンプ・コミックス)
ドラゴンボール (巻3) (ジャンプ・コミックス) 人気ランキング : 12329位
定価 : ¥ 410
販売元 : 集英社
発売日 : 1986-06
発送可能時期 : 通常24時間以内に発送
価格 : ¥ 410
大河ドラマへ。

最初のテスト的な連載から長期連載が決まって一話一話がじっくりと描かれ始めたように感じるのがこの3巻からです。ドラゴンボールからやや離れて、孫悟空が武道の修行に浸り、大会への出場を目指します。この当たりが時間をかけて描かれています。

クリリン

いわずと知れた日本漫画の代表作ドラゴン・ボール。世界市場でも大人気の大作。冒険あり、バトルあり、ユーモアあり、そしてなんといっても7つのボールを集めて夢を叶えるというファンタジーが多くの人の心を惹きつけました。天真爛漫だけどバカ力で周りを圧倒する孫悟空と同じく武芸に励み時には友人となり時には敵となるサブキャラクター達も魅力満点です。
本作ではもっと強くなりたいと願う悟空。そこで彼は多林寺から来たクリリンと、祖父の師匠・亀仙人に弟子入りする。厳しい修業に耐えた二人は、5年に一度開かれる天下一武道会に参加するのだが…
ドラゴンボールの捜索をベースに様々な敵が出現。敵との戦いも魅力的ですが、その合間の修行、武道会、サブストーリー等全てが面白く、またキャ!ラクター画が鳥山先生独特でかっこいい。そんな日本の名作漫画を読まないのは損ですし、昔読んだ方が再び読んでも面白いと思える普及の名作です。

亀仙流修行最高!

この巻で今後重要となるクリリンが初登場します。亀仙人のもとでゴクウがクリリンと過酷な修行をして、天下一武道会に出場するまでが描かれています。

サイトトップ>ドラゴンボールの本>ドラゴンボール (巻3) (ジャンプ・コミックス)
本サイトはアマゾン・ウェブサービスを利用しています。