サイトトップ>ドラゴンボールの本>ドラゴンボール (巻11) (ジャンプ・コミックス)
ドラゴンボール (巻11) (ジャンプ・コミックス) 人気ランキング : 11712位
定価 : ¥ 410
販売元 : 集英社
発売日 : 1988-02
発送可能時期 : 通常24時間以内に発送
価格 : ¥ 410
ボール

とうとう登場の天津飯!!!こいつをどれだけ待ったことか。自分の一番好きで愛する尊敬してるキャラです。ドラゴンボールで最初に舞空術を見せたのはこの天津飯だったのをみなさんはご存知だろうか?さらに太陽拳はその後ゴクウ等に持ってかれて使う暇もない。そんなとこが好きなんだわさ。

餃子と天津飯

いわずと知れた日本漫画の代表作ドラゴン・ボール。世界市場でも大人気の大作。冒険あり、バトルあり、ユーモアあり、そしてなんといっても7つのボールを集めて夢を叶えるというファンタジーが多くの人の心を惹きつけました。天真爛漫だけどバカ力で周りを圧倒する孫悟空と同じく武芸に励み時には友人となり時には敵となるサブキャラクター達も魅力満点です。
本作では再び天下一武道会に出場した、悟空とクリリン。今大会には、亀仙人のライバル・鶴仙人の弟子、餃子と天津飯も出場していた。クリリンは一回戦で、餃子と対戦するが、奇妙な術に翻弄されてしまう・・・
ドラゴンボールの捜索をベースに様々な敵が出現。敵との戦いも魅力的ですが、その合間の修行、武道会、サブストーリー等全てが面白く、またキャラクター画が鳥山先生独特でかっこいい。そんな日本の名作漫画を読まないのは損ですし、昔読んだ方が再び読んでも面白いと思える普及の名作です。

久々!!天下一武道会☆

久々の天下一武道会です!!
天津飯と餃子という新しいキャラとの戦いもあってかなりおもしろい!!
天下一武道会の話は個人的に大好きです☆
バトルも見れるし、ギャグもあるから☆
ちなみに天津飯と餃子の師匠は亀仙人のライバル鶴仙人!
この2人の関係もおもしろいです!!

サイトトップ>ドラゴンボールの本>ドラゴンボール (巻11) (ジャンプ・コミックス)
本サイトはアマゾン・ウェブサービスを利用しています。