サイトトップ>ドラゴンボールの本>ドラゴンボール (巻25) (ジャンプ・コミックス)
ドラゴンボール (巻25) (ジャンプ・コミックス) 人気ランキング : 18609位
定価 : ¥ 410
販売元 : 集英社
発売日 : 1991-03
発送可能時期 : 通常24時間以内に発送
価格 : ¥ 410
いよいよフリーザ動く&ピッコロ復活!!

無事ギニュー特戦隊を全滅させた、悟空・ベジータ・クリリン・悟飯。
結局ギニューは哀れです・・・。

重傷の悟空はメディカルマシンで治療し、無事ピッコロを生き返らせることに成功!!
だが、フリーザは自分の願いが叶わなかった上、怒り心頭であります!!

一応、ここでは駆けつけたピッコロVS第二形態フリーザが見所です!!

最高!

ドラゴンボールシリーズは世界的な人気マンガであり、ここでDBのすべてを説明するのは難しいが、少しだけふれてみよう。DBが連載されていたのは、週間少年誌「ジャンプ」であるが、DBが42巻で完結した後もアメリカでDBを連載していたアメリカの会社は人気を消したくないために、コピーなどで明らかにおかしい物を続編として作ったほど、海外でも人気がある。アニメとしても、ドラゴンボール、Z、GTと3シリーズで総合計話数も300を越え、総年数で8年にもおよぶ大作である。Zシリーズでは平均視聴率はアニメ業界では異例の20.3%、DBでも17.3%、GTでも18%で、人気アニメでも11〜13が平均なので、かなりすごい!!!世界漫画史にのこる大作である!!!!!!!

ピッコロ復活

いわずと知れた日本漫画の代表作ドラゴン・ボール。世界市場でも大人気の大作。冒険あり、バトルあり、ユーモアあり、そしてなんといっても7つのボールを集めて夢を叶えるというファンタジーが多くの人の心を惹きつけました。天真爛漫だけどバカ力で周りを圧倒する孫悟空と同じく武芸に励み時には友人となり時には敵となるサブキャラクター達も魅力満点です。
本作でドラゴンボールを全て集めた悟飯はピッコロを復活させた。野望を砕かれたフリーザは、戦闘形態に変身して、怒りをぶつけてくる。そこへナメック星人と融合したピッコロが現れ、フリーザに挑む
ドラゴンボールの捜索をベースに様々な敵が出現。敵との戦いも魅力的ですが、その合間の修行、武道会、サブストーリー等全てが面白く、またキ!ャラクター画が鳥山先生独特でかっこいい。そんな日本の名作漫画を読まないのは損ですし、昔読んだ方が再び読んでも面白いと思える普及の名作です。

セルとの戦い

この巻では、セルvsベジータ・クリリン・ご飯の戦いが描かれています。
悟空はギニュー特戦隊からくらったダメージを回復中!
セルはかなりの力を・・・・悟空が戻ってくるにはまだ時間が・・・
果たしてベジータたちはセルに勝つことができるのか?!
この巻の後半部分では特にベジータが活躍www
カッコイイです☆

サイトトップ>ドラゴンボールの本>ドラゴンボール (巻25) (ジャンプ・コミックス)
本サイトはアマゾン・ウェブサービスを利用しています。