サイトトップ>ドラゴンボールの本>ドラゴンボール (巻23) (ジャンプ・コミックス)
ドラゴンボール (巻23) (ジャンプ・コミックス) 人気ランキング : 37742位
定価 : ¥ 410
販売元 : 集英社
発売日 : 1990-10
発送可能時期 : 通常24時間以内に発送
価格 : ¥ 410
お命頂戴!!とうっ!!(リクーム)&ザーボンがついに嘱託に降格(哀れな奴)

変身後のザーボンに感無量無きに叩きのめされたベジータはDBの在り処のため、フリーザの宇宙船の治療カプセルに拉致。だが、ベジータは隙を見てアプール殺害し、DB5個を強奪!!この瞬間、フリーザ様からザーボンは叱責を喰らい、嘱託に降格されてしまいます。そして、そのザーボンも最後は瀕死からのパワーアップを遂げたベジータからしてみれば、もう敵ではない!!ザーボンが必死こいて、命乞いしてるが、ベジータは容赦なく撃破!!(よほど、ザーボン・ドドリアから心底、いいように使われてたのが悔しかったのでしょうね)

ここで、ベジータ・悟飯&クリリン&ブルマでDB争奪戦のところ、フリーザがギニュー特戦隊を呼んでしまいます!!

グルドは撃破したものの、リクームは並以上のタフさやパワーを持ったふざけた奴だぜ!!

ギニュー特戦隊

いわずと知れた日本漫画の代表作ドラゴン・ボール。世界市場でも大人気の大作。冒険あり、バトルあり、ユーモアあり、そしてなんといっても7つのボールを集めて夢を叶えるというファンタジーが多くの人の心を惹きつけました。天真爛漫だけどバカ力で周りを圧倒する孫悟空と同じく武芸に励み時には友人となり時には敵となるサブキャラクター達も魅力満点です。
本作ではフリーザのケタ違いの能力が悟飯たちを圧倒。なんとかドラゴンボールを集め始めるが、ベジータの反逆を知ったフリーザは新たにギニュー特戦隊を呼び寄せる。追い詰められた悟飯たちだが…
ドラゴンボールの捜索をベースに様々な敵が出現。敵との戦いも魅力的ですが、その合間の修行、武道会、サブストーリー等全てが面白く、またキャ!ラクター画が鳥山先生独特でかっこいい。そんな日本の名作漫画を読まないのは損ですし、昔読んだ方が再び読んでも面白いと思える普及の名作です。

サイトトップ>ドラゴンボールの本>ドラゴンボール (巻23) (ジャンプ・コミックス)
本サイトはアマゾン・ウェブサービスを利用しています。