Top >  今日のお奨めトミカ >  ロングタイプトミカ No134 京成連接バス

ロングタイプトミカ No134 京成連接バス

ロングタイプトミカ No134 京成連接バス

ロングタイプトミカ No134 京成連接バス
定価: ¥ 945
販売価格:

人気ランキング: 10048位
おすすめ度:
発売日: 2009-06-20
発売元: タカラトミー
発送可能時期:

写真を添付してみました
この京成連接バスのおおよその大きさがわかるよう、フェアレディZと三菱アイ(i)を併置した写真を添付しました。当該商品のサムネイル写真をご参照願います。大きい、そのことがわかる大きさです。連接部分の最大折り曲げ角度は30度くらいですが、折り曲げたまま後ろから押すと、きれいな弧を描きながらバスがスムーズにコロコロと曲がってくれます。「楽しい。」と、思わず何度も後ろから押してしまい、自分の歳を忘れそうです。さほどに楽しいこの京成連接バス。確かに値段は少々お高めですが、見るだけでなく、たまに転がしてみても楽しいミニカーになっています。

ロングトミカシリーズ初のバス
かつて売られていたロングトミカシリーズが再び売られる事となり、その中にこの京成バスもラインナップされた。
連接バスといってもあまり馴染みが無いが、かつて「筑波科学万博EXPO’85」でボルボの連接バスの実車があったのを覚えている人もいるだろう。丁度それを思い出してもらえればよいだろう。
さて、今回の京成バスも実際に路線を走っている車種である。スケールは1/120と、通常の1/110よりも小さめだが、それでも迫力がある。
あしかし、可動式連接部の蛇腹がゴムで出来ていて、その内部がその様なメカニズムなのか分からないが、動きがちょっとぎこちない気がする。コレクターならば加減して動かすだろうが、子供なら思いっきり曲げるだろう。そうすると壊れないか心配ではある。

今日のお奨めトミカ

お奨めのトミカを紹介します