Top >  ホームシアター構築まで >  2, ソニーTVモニター「プロフィール」 Part 2

2, ソニーTVモニター「プロフィール」 Part 2

2, ソニーTVモニター「プロフィール」 Part 2

そうやってビデオデッキを電気屋の店頭でチェックしている、ある時、sonyショップで、あまりにも綺麗な画像に出くわした。それまでの画像とは、まるで違う美しさ、そして、色合いが私の感性にピッタリ・・・それがsony製の、Profile プロフィール、という製品名のsonyのTVモニター。値段を見て、また、驚いた。当時の私の初任給は、多分、17,8万円だったと思うが、プロフィールは、1インチ1万円以上だったと記憶している。20インチで、20万円以上した筈。仕様をチェックして、また、驚いた。何と、スピーカーも、チューナーも付いていない、分かり易く言えば、ただのブラウン管だけの仕様、つまり、プロフィールだけを購入しても、何も「映像」を観ることは出来ないのだ。しかし、その画像に惚れ込んでしまった私、どうしても欲しくなった。店員に聞くと、プロフィールはTV局などで、モニターとして使うように開発された商品との事。なるほど、と思える画像であった。

プロフィールを自分の部屋に置き、ビデオデッキ、スピーカーを接続して、いつか、自分の部屋で、好きな時に、好きな映画を観たい・・・このTVモニターが、私をホームシアターの道に導いた、そう言っても過言では無い。ただ、当時のビデオデッキ、それもやはり、20万円弱の金額、TVモニターとデッキを合わせると、40万円ほど、衝動買いするには、少々、高価である。そんな或る日、知人から、ベーターのデッキを譲ろうか、という話が舞い込んだ。

ホームシアター構築まで

ホームシアターを持つまでの経緯、経験を紹介します